人気ブログランキング |

英検対策


人気ブログランキング応援のワンクリックをお願いします!


新しくなった「青葉ホームページ」はこちらをクリックしてください。
青葉塾のホームページはこちら

2019年5月25日(土)
2545号 「英検対策」

今日の苫小牧はいい天気です。
苫小牧市内の各中学は今日が運動会です。
最高の運動会日和です!
ただ、暑さに弱い道産子は・・・
みなバテバテ・・・かもしれません。
そんななか、今日は午後6時から来週に迫った英検の
対策勉強会があります。
中学生はバテバテでしょうが、気力で頑張って下さい。
日新校ですので宜しくです。
その英検は6月1日(土)午前9時から日新校で実施します。
受験者のみんなは、もちろん~
勉強しておいてください~!


一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキング
# by Topzemi-aobajuku | 2019-05-25 11:49 | 大野木塾長 | Comments(0)

鈴木鎮一さんその10


人気ブログランキング応援のワンクリックをお願いします!


新しくなった「青葉ホームページ」はこちらをクリックしてください。
青葉塾のホームページはこちら

2019年5月22日(水)
2544号 「鈴木鎮一その10」

「能力は生まれつきではない」

と分かったら、何も心配する必要はありません。
人は誰でもその努力によって、自分の能力を
高めることができるのです。

ならば、勉強だって同じはずです。
学年の一番にはなれなくとも
少なくとも上位のグループに入ること
ましてや平均点以上になることはは
誰でもできるはずです。

「頑張らせること」です。

下手な妥協は禁物です。

もうこれ以上は・・・
といった限界点まで
頑張らせるのです。

ただ、本人の限界点はとても低いのです。
それを見極めて、頑張らせるのです。

人生においても・・・
勉強においても・・・

「常に全力」ですね~



一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキング
# by Topzemi-aobajuku | 2019-05-22 15:32 | 大野木塾長 | Comments(0)

鈴木鎮一さんその9


人気ブログランキング応援のワンクリックをお願いします!


新しくなった「青葉ホームページ」はこちらをクリックしてください。
青葉塾のホームページはこちら

2019年5月21日(火)
2543号 「鈴木鎮一さんその9」

本日、青葉塾会報3号の発行日です。
一、中学生対象、期末対策勉強会のお知らせ
二、6/1(土)の英検実施のお知らせ
それに伴う英検対策勉強会のお知らせ
三、青葉塾「夏キャンプ」のお知らせ
四、6月体験入塾のお知らせ
などなど盛りだくさんです。
ご確認下さい。
※期末対策勉強会だけの受講もできます。
詳しくはお問い合わせ下さい。
電話0144-76-5577
(平日:午後2時~10時です)
また、青葉塾ホームページから
「お問い合わせフォーム」も
ご利用いただけます。

さて、本題です。

才能は生まれつきではないこと、
そのあたりを鈴木鎮一さんはどうお考えになったのでしょうか。
もう少し鈴木さんの本から続けてみます。

いま、世の多くの子どもたちは、ほんとうのおおかみのなかに投げ込まれてはいません。しかし、生まれつきでなく、環境によって子どもたちがその能力を身につけて育っているとしたら、大なり小なり、おおかみのなかに投げ込まれたのと同じようにそこなわれた育ち方をしているのです。そのそこなわれた姿を見て”生まれつきだ”という。大きなまちがいです。子どもたちの運命・・・それは親の手に託されているのです。


大変です~!
どのように育つかは~
親の責任だと書かれています!

私など親の立場でいえば・・・

ごめんなさい~ですね・・・


一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキング
# by Topzemi-aobajuku | 2019-05-21 19:02 | 大野木塾長 | Comments(0)

鈴木鎮一さんその8


人気ブログランキング応援のワンクリックをお願いします!


新しくなった「青葉ホームページ」はこちらをクリックしてください。
青葉塾のホームページはこちら

2019年5月18日(土)
2542号 「鈴木鎮一その8」

今日は、これから中学3年生の修学旅行の補習です。
子供たちから一杯のお土産をいただいています。
先生と中3の子供たちでいただきたいと思います。
みんな~有り難う~!
保護者の皆様、有り難うございました。

さて・・・続きです。

才能は生まれつきではないこと、
そのあたりを鈴木鎮一さんはどうお考えになったのでしょうか。

そこで、おおかみに育てられたカマラとアマラのケースを
引用されています。
教職課程をとる学生の必修科目である「教育原理」
そこでは必ずカマラとアマラのケースを紹介しています。
うちの本箱にも入っているはずです。

ご存じない方のために、簡単にご説明します。

1941年、アメリカのデンバー大学とエール大学の教授によって衝撃的な事実が発表されました。それは、インドのカルカッタ南西のコラ族が住むジャングル地帯でおおかみに育てられた、ふたりの女児が発見されました。二歳くらいの子をアマラ、七歳くらいの子をカマラと名付け、その後彼女らを9年間育てたシング神父の詳細な観察記録と写真です。そもそもその地方では女児の捨て子がしばしば行われ、捨てられたふたりは、それぞれが別の雌おおかみによって拾われて七年、二年ほど、ほかのおおかみと一緒に育てられたのです。二人の様子は本にも詳細に書いてありますが、端的にいえば、おおかみの習性がそのまま身についていたのです。四つ足で歩き、物をつかむのに、手でなく口を使い、生肉を好み、夜になると活動を始め、定時になると夜吠えをする・・・・ 人間世界に連れ戻された後も言葉を習得するはできず、その習性はついに
本来の人間らしさはどることはなかったのです。

そのことを踏まえ、鈴木さんは次のように書かれています。

それでも”生まれつき”といえるか
いとの子がおおかみのなかでおおかみに育てられ、おおかみの生態を獲得してそこに生きた。環境に適応して生きる自然の法則・・・・・生きるために働く生命活動の、荘厳なまでのすさまじさに、わたしはえりを正す思いです。この事実は、地上のすべての子どもたちが、それぞれの生命をどのように生きようとし、それぞれの人間がどのように育っていくものであるかをまざまざと教え示しています。その心も、センスも、知恵も、行動も、いままで私たちが生まれつきだと考え信じていたいっさいを捨て去るべきことを痛切に勧告しています。」


鈴木さんは、はっきりと才能は「生まれつき」ではないと書かれています。

そうなると、兄弟姉妹の違いは、その成長過程での幼稚園や学校や先生など
外的環境の違いや、そのときどきの家庭環境が影響しているのかもしれませんね。


一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキング
# by Topzemi-aobajuku | 2019-05-18 16:17 | 大野木塾長 | Comments(0)

修錬館の桜


人気ブログランキング応援のワンクリックをお願いします!


新しくなった「青葉ホームページ」はこちらをクリックしてください。
青葉塾のホームページはこちら

2019年5月13日(月)
2541号 「修錬館の桜」

青葉塾の日新校は「修錬館」です。
8年ほど前にホームセンターから桜の苗木を買ってきて植えました。
桜と言えば、ソメイヨシノだ~と苫小牧の風土も考えず買ったのです。
買ったときには桜がきれいに咲いていたのですが、
買ってきてからはまったく咲きません・・・
やっぱし、エゾ山桜にすれば・・などど反省の日々を送っていたのですが・・

2年ほど前に、桜にも養分が必要~といった記事を見つけて、
それもそうだと~その年の秋口に肥料を入れたところ~
翌年に数輪ですが咲いたのです!
感動~!

そして、今年~!
5月3日です。
c0171889_1031888.jpg

c0171889_10315167.jpg

c0171889_10321977.jpg


5月5日です。
c0171889_1033342.jpg

c0171889_10335192.jpg

建物の右側です。
c0171889_10343447.jpg



一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキング
# by Topzemi-aobajuku | 2019-05-13 10:35 | 大野木塾長 | Comments(0)

1986年開塾~!青葉塾長ブログです
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30