人気ブログランキング |

青葉塾 塾長ブログ


1986年開塾~!青葉塾長ブログです
by Topzemi-aobajuku
カテゴリ
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
お気に入りブログ
最新のコメント
キヨトさん、コメント有難..
by Topzemi-aobajuku at 19:51
お久しぶりです。 尾道..
by 井上 清登 at 11:03
ゆうちゃんママからコメン..
by Topzemi-aobajuku at 16:37
コメント有難うございます..
by Topzemi-aobajuku at 00:59
こんにちは。苫小牧にたま..
by 元の本籍は苫小牧 at 17:16
貴重な情報を有難うござい..
by Topzemi-aobajuku at 17:46
たまたま拝見したのですが..
by 既受験者の親です at 22:32
お世話になってます。 ..
by 古田幸世 at 17:34
明倫教室…  新年度から..
by 通りかがりの者 at 19:23
すごく不安が軽くなりまし..
by あかね at 19:21
相互リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2017年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧


苫工


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!



新しくなった「青葉ホームページ」はこちらをクリックしてください。
青葉塾のホームページはこちら



2017年1月31日(火)
2328号

「公立高志願状況その5」

平成29年度の公立高校の志願状況が発表になりました。
恒例となりました・・・???
大胆予想を今年も書いてみたいと思います。

今日は苫小牧工業です!
一学科定員40名で、6学科あります。
総定員は240名、うち推薦枠は120名です。

平成24年 志願者317名(うち推薦志願者99名)
平成25年 志願者317名(うち推薦志願者96名)
平成26年 志願者246名(うち推薦志願者53名)
平成27年 志願者293名(うち推薦志願者79名)
平成28年 志願者329名(うち推薦志願者95名)
そして今年です。
平成29年 志願者289名(うち推薦志願者74名)

一年前に次のように書きました。

⑤苫工業! 志願者は増えました。この5年間でみれば一番多くなりました。胆振東学区一番の激戦校となりました。現時点で欠席者を見込んでも70名近くの不合格がでます。苫東で25名、苫南が0名、苫西が15名、白老東が0名と考えると70名の不合格予想はダントツとなります。ほんの二年前に定員割れ全員合格だったことを考えれば、年回りが悪かったようです。しかし、この二年が特別に間口が広かったと考えると、いつもの苫工に戻ったともいえるのですが・・・どちらにしても、今年の受験者は大変です。平成25年度の状況と今年は似ているのでデータは平成25年度を入れてあります。例年、志願変更はほとんどありません。志願変更は、苫工の学科間での第一希望の変更が主なるものです。今年は、一番人気の電子機械が、一番合格ラインが高い学科ですので、第一希望を電子機械科から変更する場合がありそうですが、どうでしょうか・・・ 電気あたりが+5名ほどになりそうです。今年は他の学科も倍率が高いだけに、なかなか志願変更も難しいはずです。当日、欠席は約15名ほどです。それをとっても70名以上の不合格がでます。やはり、激戦でしょう。となれば、点数を取るしかありません。倍率の上昇とともに最低ラインもアップします。電子機械で180点、一番、入りやすい土木あたりでも120点台はほしいところです。苫工志望者はもう勉強するしかありません!点数をとって入る!の強い気持ちが大切です。

結局、志願変更の増減はなし、当日欠席で-22名、結局、67名の不合格がでました。予想より当日欠席が多かったのですが、ほぼ予想通りの結果となりました。
今年ですが、現年比で-40名です。確かに現時点でも289-240=49名もの不合格がでますが、昨年同時からみれば、今年はラッキ-と思うべきでしょう。平成26年度には二次募集、全員合格となりましたが、それは無理な話です。例年、当日欠席は15名ほどです。49-15=34名の不合格です。
さて、大胆予測を・・・・志願変更はほぼなし、でしょう。合格ラインはどうでしょうか・・ 学科での志願状況にばらつきはありますが、第二希望での合格もありますので、それはあまり気にする必要はないと思います。Hランクでの合格は十分あります。ただその場合は140点台はほしいところです。全体での最低点は120点台でしょうか・・・まず140点を目指しましょう。140点取れればランクが低くとも十分、合格の可能性はあると思います。頑張って下さい!
苫工だけ、平成24年度からの志願状況をのせました。今年の受験生も、今年の苫工=激戦と思っているはずですが、データからみると過去5年間、今年もいれて6年間で下から二番目の低倍率なのです!だから、今年は「運がいい~」と思うことが必要です。苫工はそういう学校なのです。隠れた?人気高なのです。

三年前に苫工に進学した塾生がいました。とてもいい子です。ランク的には苫東は微妙・・・でしたが、苫南は楽勝~の子でした。しかし、その子は苫工を選んだのです。そして今年卒業ですが、昨秋、早々と「デンソー」から内定がでました。そんな子ですから入学後もしっかり勉強に取り組んでいたようです。へたに大学にいって・・・よりは正解?、ただ正解かどうかはわかりませんが、確実な人生を歩めることは確かです。二年前には、苫東、高専合格間違いなし~の子がこれも苫工に進学しました。そんな子ですから入試でトップ合格~!入学式での新入生代表の挨拶のご指名がきました。この子も大学に行かずに苫工でトップでいて、いいとこに就職~!のお考えのお宅でした。そうなんです~!苫工は就職が強い~!のです。それが人気校の理由の一つなのです。

次回は総合経済です。



一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ

by Topzemi-aobajuku | 2017-01-31 16:24 | 大野木塾長 | Comments(0)

白老東


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!



新しくなった「青葉ホームページ」はこちらをクリックしてください。
青葉塾のホームページはこちら



2017年1月30日(月)
2327号

「公立高志願状況その4」

平成29年度の公立高校の志願状況が発表になりました。
恒例となりました・・・???
大胆予想を今年も書いてみたいと思います。

今日は白老東です!
定員は80名です。うち推薦枠は24名です。

平成26年 志願者155名(うち推薦志願者17名)
平成27年 志願者113名(うち推薦志願者7名)
※平成27年までは定員120名です。

平成28年 志願者74名(うち推薦志願者6名)
そして今年です。
平成29年 志願者95名(うち推薦志願者4名)

一年前に次のように書きました。
苫南同様です。志願者が少ない~ さらには、現時点で定員割れです。このままだと全員合格間違いなし。Iランク、Jランクでの合格もありそうです。運がいいとしか言えません。志願変更で増えるでしょうがそれでも、そんなに多くはないはずです。二次募集有りと思います。ならば・・・やはり、受験者は全員合格でしょう。

結局、志願変更で+3名、当日欠席で-1名、結局、5名の二次募集がでました。つまり、受験者、全員合格です。

ならば、今年ですが・・・現時点で+15名です。分母が80名ですので倍率は1.2倍です。かなりの高倍率です。昨年平成28年が二次募集、実はその前の27年も二次募集でした。そして、今年は現時点で15名の不合格です。まさにこれが入試です、年々の運、不運はつきものです。しかし、文句言っても,嘆いてみても仕方がありません。
さて、大胆予測を・・・・志願変更ですが、増えることは考えにくい状況です。かといって減る要素もあまりないように思います。減っても数名でしょうか・・ すばり志願変更はほぼなし、としてみましょう。合格ラインはどうでしょうか・・ H,Iランクまでの合格は十分あります。最低点は90点台でしょうか、まず100点を目指しましょう。100点取れればランクが低くとも十分、合格の可能性はあると思います。頑張って下さい!

次回は苫工です。



一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ

by Topzemi-aobajuku | 2017-01-30 09:49 | 大野木塾長 | Comments(0)

苫西


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!



新しくなった「青葉ホームページ」はこちらをクリックしてください。
青葉塾のホームページはこちら



2017年1月29日(日)
2326号

「公立高志願状況その3」

平成29年度の公立高校の志願状況が発表になりました。
恒例となりました・・・???
大胆予想を今年も書いてみたいと思います。

今日は苫小牧西です!
定員は160名です。うち推薦枠は32名です。

平成26年 志願者172名(うち推薦志願者27名)
平成27年 志願者179名(うち推薦志願者35名)
平成28年 志願者176名(うち推薦志願者42名)
そして今年です。
平成29年 志願者173名(うち推薦志願者31名)

どうでしょうか・・・志願者数はほぼ例年並みとなりました。気になる志願変更ですが、昨年、苫南が204名となり低倍率となり結果として、苫西も-1名となったのです。さらに欠席が4名だったので実質11名の不合格でした。今年もきっと同じ流れになりそうです。となれば、志願変更はほぼなしでしょう。そこで、大胆予測を・・・志願変更はほぼなし、欠席は5名ほど、不合格者数は10名弱!これで決まり!?となれば、当日140点台でも十分合格です。もう少し下がるかもしれません。ただ、こればっかりは今年の入試問題の難易度によって変わるので、あくまで前年並みとした場合です。実は、平成27年度は志願変更で+15名となり結局、28名もの不合格がでています。ただ、27年は苫東も、苫南も志願者が多かった年なので今年度とは状況が違います。
やはり、今年の受験者は「運がいいぞ~」と思って下さい。そう思いつつ入試まで地道な努力を続けて下さい。
最後にウルトラCを・・・ランクのある人で、実力点がたらなくて苫南を諦めた人がきっといるはずです。勇気をだして思い切って、苫南に志願変更もありかもしれません。ランクの貯金で南、きっと受かるはず~!?と部外者は好きなことを書いています・・・!ただ、それは誰にもわかりませんので・・・ご注意を!

次回は白老東です。



一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ

by Topzemi-aobajuku | 2017-01-29 09:40 | 大野木塾長 | Comments(0)

苫南


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!



新しくなった「青葉ホームページ」はこちらをクリックしてください。
青葉塾のホームページはこちら



2017年1月28日(土)
2325号

「公立高志願状況その2」

平成29年度の公立高校の志願状況が発表になりました。
恒例となりました・・・???
大胆予想を今年も書いてみたいと思います。

今日は土曜日ですが、青葉塾では一杯~!
中3は最終道コン~!
中2,中1は実力対策が5時間~!
部活生のための夕方コースもあり~!
小学生も全国模試の見直し~!
午後1:30~9:30までフル回転です。
と青葉塾ではしっかりお勉強~!「
と塾の行事連絡を!


さて、本題、今日は苫小牧南です!
定員は200名です。うち推薦枠は40名です。

平成26年 志願者232名(うち推薦志願者46名)
平成27年 志願者241名(うち推薦志願者52名)
平成28年 志願者204名(うち推薦志願者38名)
そして今年~
平成29年 志願者199名(うち推薦志願者33名)

ちょうど一年前の記事です。一回目の志願状況が発表されたあとの記事です。
志願者は何と204名です。今年は運がいい~!全員合格もありそうです。さらには定員割れの可能性も大!自分の運に感謝して努力を継続してください。さて、志願変更で苫東から変更はあると思いますが、苫東でも書いたように志願変更は意外と難しいのです。さらには苫西も低倍率です。苫工、総経からの変更出来ない以上、予想では+10名程度でしょう。そんなものでしょう。となれば、全員合格、さらには二次募集も出そうです。推薦では例年、推薦枠に満たなくとも不合格者がでていますので安心はできません。

・・・・その結果はどうなったと思われますか?
志願変更で+6名で、最終志願者は210名でした。
結果、24名もの当日欠席がでて・・・210名-24名=14名もの二次募集~!

となるはずが・・・・

結局、15名の二次募集でした。
数が合いませんね・・・
合格辞退でしょう。
普通なら追加合格の電話がくるケースです。
ただし、昨年は例年より当日欠席が多かったのも事実です。
そこまでは予想できませんでした。
しかし、結果的には予想通りとなりました~!


と前触れが長くなりましたが、今年の状況を見てみます。

志願者は昨年度比-5名です。現時点でもう定員割れ~!苫東が過去4年では最高の志願者となったのとは反対です。4年間で最低の志願者です。となれば予想は昨年とほぼ同じです。志願変更で増えるはずです。しかし、予想では~+10名程度でしょう。そんなに多くはありません。一度、決めた志望校です。志願変更はなかなかしにくいものなのです。+15名以上の志願変更はないと思います。仮にあったとしても+15で214名です。あ~でも14人もまだ落ちる・・・・とお考えになるのが普通ですね。しかし、苫東ほどではありませんが苫南も当日欠席がでるのです。
すばり、ほぼ全員合格です~!落ちても1~2名ほどでしょう・・・落ちる方が難しい!二年続けての定員割れ二次募集も十分ありそうです。ラッキー!あとは、推薦枠ですが、苫南は枠を残して合格を出しています。(枠が40名なので志願者33名なら全員合格となるはず・・・にはならないのが苫南ですのでしっかりと対策を講じることが必要です)
現時点で浮かれてはいけません。そんな時こそ、心を引き締めて勉強に取り組む必要があります。高校合格はまだまだ「過程」でしかありませんよ~

次回は苫西です。



一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ

by Topzemi-aobajuku | 2017-01-28 10:59 | 大野木塾長 | Comments(1)

苫東


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!



新しくなった「青葉ホームページ」はこちらをクリックしてください。
青葉塾のホームページはこちら



2017年1月27日(金)
2324号

「公立高志願状況その1」

平成29年度の公立高校の志願状況が発表になりました。
恒例となりました・・・???
大胆予想を今年も書いてみたいと思います。

まずは苫小牧東です!

平成26年 志願者316名
平成27年 志願者321名
平成28年 志願者310名
平成29年 志願者325名

志願者は昨年度比+15名です。過去4年では最高の志願者となりました。といっても大きな増加ではありません。一昨年と比べると+4名です。志願変更はどうでしょうか。苫南の倍率が高ければ志願変更はほぼないように思いますが、今年も苫南が低倍率になりました・・・やはり、合格ライン上の生徒が苫南に志願変更を考えるように思います。しかし、予想では10名程度でしょう。そんなに多くはありません。一度、決めた志望校です。志願変更はなかなかしにくいものなのです。15名以上の志願変更はないと思います。あればラッキーです。となれば、合格ラインは若干、増加でしょうか。合格者平均ランクはC、合格者の道コンSSは56でしょう。このあたりは大きな変化はないように思います。ただ気分的に昨年比+15名が重いように感じるかもしれません。が、例年通り、Eランク合格もありそうです。その場合(D,Eランク)でも当日210点以上あれば大丈夫でしょう。Cで190点台で大丈夫でしょうか。志願変更で-10名の315名、当日欠席で約45名で、30名の不合格と予想します。となれば、実質不合格者は26~27名程度となりそうです。どちらにしても点数をとらなければなりません。楽勝にはなりません。

順次、各高校をアップしていきます。
塾生のみなさんにはまとめたものを配布していきます。



一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ

by Topzemi-aobajuku | 2017-01-27 15:44 | 大野木塾長 | Comments(0)

高校受験も佳境


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!



新しくなった「青葉ホームページ」はこちらをクリックしてください。
青葉塾のホームページはこちら



2017年1月24日(火)
2323号

「高校受験も佳境」

中学受験も終わり
センター入試も終わり

・・・ましたが

中学生はこれからが本番です。
この21日には苫高専の推薦入試
きのう23日は札幌日大の推薦入試
明日、25日は駒大苫小牧高校の推薦入試
等など

まさに本番、突入です。

下級生も2月2日に実力テストが控えています。

青葉塾ではこの土曜日は一杯あります!

まず、中3生の最終道コン~
中2,中1生の実力対策~
小学生、全国模試の再テスト~

となると高校生以外はみな塾がありますね~
頑張りましょう~!


一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ

by Topzemi-aobajuku | 2017-01-24 15:14 | 大野木塾長 | Comments(0)

確認テスト


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!



新しくなった「青葉ホームページ」はこちらをクリックしてください。
青葉塾のホームページはこちら



2017年1月21日(土)
2322号

「確認テスト」

本日は中学生の確認テスト日です。
この冬季講習会で勉強してきたこと
また中3生は受験に向けて知識の総確認に~!
午後3時集合となっています。
最終は午後9時30分です!
しっかりガンバって下さい~!

ちなみに・・・

塾生は「必修」~!


一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ

by Topzemi-aobajuku | 2017-01-21 11:33 | 大野木塾長 | Comments(0)

努力


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!



新しくなった「青葉ホームページ」はこちらをクリックしてください。
青葉塾のホームページはこちら



2017年1月18日(水)
2321号

「努力」

誰にも負けない努力をする   

結果を出すには、
どのような場合においても
努力以外に方法はありません。
事業成功の理由は、何はさておいても
全従業員が“努力”を
続けたからにほかにありません。

京セラ名誉会長 稲盛和夫


稲盛さんは、経済界の方です。
昭和34年に、京セラの前身である
京都セラミックを立ちあげ、
その後、第二電電、
それがKDDIとなり、auとなっています。
大企業を2社も一代で築き上げられました。
さらに、JAL、日本航空の経営再建も
短期間に成し遂げられました。
経済界のカリスマです。
経済界のスーパーマンです。

ただ、稲盛和夫といっても・・???
塾生のみなさんにとっては
京セラ、稲盛和夫というよりも
携帯のauを作った人~といった方が
分かりやすいでしょうか。


さて、ここからが本題ですが・・
事業成功を、「勉強」におきかえて
みればよいと思います。

点数が取れない
点数が伸びない
自分では努力した


よく、聞くことですが・・・

「勉強したの~?」

そんなとき、多くの子供たちは

「したよ~!」
「一杯、したもん~!」
というケースがありますが・・



しかし、大切なことは

「誰にも負けない努力」です。

はたから見ていて

「もうやめときなさい、」

と言われるくらいの
努力をしているか・・・

結局は、自分を自分でどこまで
律することができるのか・・

「自分は自分を作る責任者」なのです。

それはお父さんもお母さんも、だれも
変わってあげることはできません・・



一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ

by Topzemi-aobajuku | 2017-01-18 10:16 | 大野木塾長 | Comments(0)

コツコツ


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!



新しくなった「青葉ホームページ」はこちらをクリックしてください。
青葉塾のホームページはこちら



2017年1月15日(日)
2320号

「こつこつ」

致知出版のメルマガに次のような記事がありました。

「毎日、少しずつ頑張ろうね・・・」
「やっぱり、コツコツだよ・・・」

と普段から言われていても・・
なかなかできないのが人間・・・
「毎日の少し・・」と「コツコツ・・」ができれば
状況も大きく変わっていくでしょうが・・
なかなかできません。


しかし、そうであっても・・
そうすれば変わるのであれば
言い続けるしかありません。
言って聞かせて励まし続けることですね。
では・・



さて、『致知』も今年は創刊39周年になります。
弊社では、昨年12月に
『自選 坂村真民詩集』を出版しました。

初刊行は昭和41年。
以来、半世紀以上にあたり
多くの人に読み継がれてきたものですが、
絶版になっていることを知り、
弊社より新装出版したものです。

真民先生没後10年の年に装い新たに
先生自らが選ばれた詩集を復刊できたことに
不思議なめぐりあわせを感じます。

真民詩の原点ともいうべき詩集ですが、
その詩集の中に「こつこつ」という詩があります。


「こつこつ
 こつこつ
 書いてゆこう

 こつこつ
 こつこつ
 歩いてゆこう

 こつこつ
 こつこつ
 掘ってゆこう」


掘ってゆくというのは、
自分という人間を掘ってゆく
ということだと思いますが、
『致知』の道のりもまた、
この詩と重なり合うように思います。

こつこつこつこつと書き、
歩み、掘り続けた39年でした。








一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ

by Topzemi-aobajuku | 2017-01-15 17:25 | 大野木塾長 | Comments(0)

初詣


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!



新しくなった「青葉ホームページ」はこちらをクリックしてください。
青葉塾のホームページはこちら



2017年1月14日(土)
2319号

「初詣」

樽前神社に行ってきました。
今日はセンターの初日です。
受験生の皆さんのことも
ばっちりお願いしてきました~!
c0171889_1601054.jpg


c0171889_160263.jpg


c0171889_1604139.jpg



一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ

by Topzemi-aobajuku | 2017-01-14 16:00 | 大野木塾長 | Comments(0)