ブログトップ

青葉塾 塾長ブログ

<   2014年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

サラリ


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

2014年11月30日(日)

1847号

「サラリ」

サラリと
 生きてゆかん
  雲のごとく

サラリと
 忘れてゆかん
  風のごとく

サラリと
 流してゆかん
  川のごとく
  
 坂村真民



明日の民報に青葉塾の折り込みチラシが入ります。
特に裏面の「冬休みの心構え」編にご注目下さい。

過去にも、気に入った塾の子どもたちが持ち帰り
自発的に自分の勉強部屋に張ってくれました。
今回は民報のみの折り込みとなります。
御希望の場合(?)はお知らせください~

遅ればせながら、青葉塾も外部募集のスタートです~!
よろしくお願い致します。



一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2014-11-30 14:26 | 大野木塾長 | Comments(0)


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

2014年11月29日(土)

1846号

「道」

自らの道は自ら切り開く 稲盛和夫

私たちの将来は誰が保証してくれるものでもありません。たとえいま、会社の業績がすばらしいものであったとしても現在の姿は過去の努力の結果であって、将来がどうなるかは誰にも予測は出来ないのです。
将来にわたって、すばらしい会社にしていくためには、私たち一人一人が、それぞれの持ち場、立場で自分たちの果たすべき役割を精一杯やり遂げていくことしかありません。
誰かがやってくれるだろうという考えで人に頼ったり、人にしてもらうことを期待するのではなく、まず自分自身の果たすべき役割を認識し、自ら努力してやり遂げるという姿勢を持たなければなりません。




自らの道は自ら切り開くこと・・

受験も同じかもしれません。
誰も試験を替わってくれません。

自らの力で
自らの努力で
自らその扉を開く


そう自分に言い聞かせ
頑張るしかないのです。


一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2014-11-29 20:12 | 大野木塾長 | Comments(0)

自分の花


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

2014年11月28日(金)

1845号

「生きること」

生きることは
自分の花を咲かせること
風雪に耐え
寒暑に耐え
だれのものでもない
自分の花を咲かせよう

坂村真民  

致知出版 坂村真民一日一語



子どもたち一人一人が成長していきます。
それには早い遅いの違いがあっても
必ず成長していくのです。

そのことを子どもたちの周りにいるだれもが
信じることが大切です。

そうすれば、どの子どもたちも自分の花を咲かせることが
できるのです。



一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2014-11-28 16:54 | 大野木塾長 | Comments(0)

冬期講習会1


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

2014年11月26日(水)

1844号

「冬期講習会1」

冬期講習会の要項も完成!
青葉塾のホームページにアップしました~

一押しは、中3生の一日の授業時間でしょうか。
1日4時間20分となっています。
これ大手塾さんの2時間50分の1.5倍!
十分な学習時間を確保しています。

「学力は時間に比例」するのです!

宜しくお願い致します。



一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2014-11-26 16:04 | 大野木塾長 | Comments(0)

いのち


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

2014年11月24日(月)

1843号

「いのち」

いのち無常

いま
ここにしかない
あなたのいのち
わたしのいのち


古人は、「いま」という時さえ厳密にいえばない、
といっております。「ま」の字をいう時には、「い」の
字は、もう消えてないからです。
一瞬といえども、同じ状態に止まっているものはない、
ということです。そのことを(無常)といいます。
すべてのものは変化してやまない、という意味です。
無常だから赤ん坊が大きくなり、
つぼみが花になるんです。
そして、無常だから、明日の「いのち」の保証は
だれにもない、ということです。
  
 相田みつを 「生きていてよかった」角川文庫



普段、私達はそんなことは考えずに暮らしています。
あたかも永遠の命を生きているかのように錯覚し、
そんなに突き詰めては考えていないように思います。

生きるとはエネルギーだともいいます。
そのエネルギーが無くなったとき
死を迎えるそうです。
そのエネルギーを何に使うのか
それが人生だそうです。

この有限の命を
精一杯生きること
それしかないと分かっていても
なかなか達観するレベルには
到達できないようです・・



一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2014-11-24 18:54 | 大野木塾長 | Comments(0)

六花亭


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

2014年11月23日(日)

1842号

「六花亭」

北海道で一番有名なお菓子は、「白い恋人」か
六花亭のお菓子かもしれません。
六花亭は従業員数が1300名、年間売り上げが
188億円といいますからすごいですね。
自動車ならは一台で100万~300万円以上の売り上げが
ありますが、何といっても「お菓子」ですから~
方や、「白い恋人」の石屋製菓の年間売り上げは約106億円
これまたすごいです。

そんな六花亭ですが、富良野にすてきなお店があります。
美瑛のすぐ隣が富良野です。
富良野の六花亭は葡萄畑のなか、山のならだかな斜面(すその)
にあります。

c0171889_17114838.jpg


c0171889_17122524.jpg


c0171889_17124392.jpg


c0171889_1713057.jpg


c0171889_17132250.jpg



一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2014-11-23 17:14 | 大野木塾長 | Comments(0)

せるぶの丘


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

2014年11月22日(土)

1841号

「せるぶの丘」

旭岳から下りてくるとそこは美瑛です。
美瑛と来れば「丘・・・ 丘陵」で有名です。

セブンスターの木とかケンとメリーの木など
CMの撮影に使われた場所がいたるところにあります。

「せるぶの丘」もそんな美瑛にあります。
国道237号に面しているので、いつも
観光客が一杯~
ここには庭園(花壇)を一周するバギーもあって
家族連れでも賑わっています~

c0171889_10471253.jpg


c0171889_10484638.jpg


大雪の山々がきれいに見えます。
c0171889_10492730.jpg


c0171889_10493424.jpg




一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2014-11-22 10:50 | 大野木塾長 | Comments(0)

冬期講習


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

2014年11月21日(金)

1840号

「冬期講習」

冬期講習会の募集要項が完成~!

御希望があれば即日配達~!
気軽にお申し付けください~!

青葉の中3クラス講習会は
一日の授業時間が4時間20分!
一般的な学習塾が2時間50分ですから
なんと1.5倍!

青葉はクラスも個別も選べます!
中学生個別8日コースでも18000円!
弱点対策にお勧め~

などなどです。

宜しくお願いします。


一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2014-11-21 18:15 | 大野木塾長 | Comments(0)

勇気


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

2014年11月20日(木)

1839号

「勇気」

真の勇気を持つ    稲盛和夫

仕事を正しく進めていくためには
勇気が必要です。 
ふだん私たちは、
周囲の人から嫌われまいとして、
言うべきことをはっきり言わなかったり、
正しいことを正しく貫けなかったり
してしまいがちです。
仕事を誤りなく進めていくためには、
要所要所で正しい決断を
しなければなりませんが、
その決断の場面では、
勇気というものが必要となります。
しかし、そこでの勇気とは蛮勇、
つまり粗野で豪傑といわれる
人のもっている勇気とは違います。
真の勇気とは、
自らの信念を貫きながらも、
節度があり、
怖さを知った人、
つまりビビリをもった人が
場数を踏むことによって
身につけたものでなければなりません。


私たちは日頃から、些細なことでも
右か、左かと悩むことが結構あります。
また、こういった事を話すと・・・
と躊躇(ちゅうちょ)することもしばしばあります。

しかし、思い悩んでもことは進展しないのです。
何らかの判断をしなければなりません。
その判断をするときに、実は「勇気」が
必要になってくるのでないかと思います。



一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2014-11-20 15:51 | 大野木塾長 | Comments(0)

十勝岳


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

2014年11月18日(月)

1838号

「十勝岳」

大雪、旭岳の次は白金温泉を経由して十勝岳に向かいます。

十勝岳(とかちだけ)は、北海道の中央部の上川管内の美瑛町・上富良野町、十勝管内の新得町にまたがる標高2,077mの活火山。大雪山国立公園[3]内の十勝岳連峰(十勝火山群)の主峰である。日本百名山[4]及び花の百名山[5]に選定されている。

望岳台です。
c0171889_1156834.jpg


望岳台から十勝岳です。
c0171889_11473859.jpg


いいお天気で大地を感じ取っている章子先生でした~
c0171889_11495590.jpg


紅葉と露天風呂で有名な凌雲閣から登山道を少し上がったところです。
c0171889_11502247.jpg


c0171889_11585513.jpg


一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2014-11-18 11:56 | 大野木塾長 | Comments(0)