人気ブログランキング |

<   2012年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

大雪1


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

2012年10月9日(火)
1270号

「大雪山1」

体育の日で連休をいただきました。
日曜日、じゃがいもの発送を終えた後
午後から富良野に向けてスタートしました。
目的地は紅葉真っ盛りの旭岳です。
連休中は一年でも一番混む時期です。
そこで、初日は富良野、美瑛をまわって
翌日の朝一番に旭岳に向かう計画を立てました。

当日、午前5時起床~!
午前6時半には旭岳の公営駐車場につきました。

旭岳に向かう途中で日の出を迎えました。

c0171889_0295342.jpg
c0171889_0295432.jpg


つきました。
c0171889_0304164.jpg



人気ブログランキングに登録しました!
一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2012-10-09 23:27 | 大野木塾長 | Comments(0)

じゃがいも


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

2012年10月8日(月)
1269号

「じゃがいも」

c0171889_22274991.jpg


c0171889_2228956.jpg


c0171889_22284685.jpg
c0171889_22285588.jpg
c0171889_222933.jpg


毎年、お世話になった方々や塾の仲間の先生方に
ジャガイモを送らせていただいています。
歳とともにいろいろなご縁も増えて
今年は総計64箱!
きたあかりとメークインの2個セットです。
計20キロ!
どんと行きます~!
みなさん、お楽しみに~!

人気ブログランキングに登録しました!
一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2012-10-08 22:29 | 大野木塾長 | Comments(0)

残せるモノ


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

2012年10月7日(日)
1268号

「残すモノ」

番外編です。
親が子に残すモノは
「愛」だと書きました。
しかし、それは盲目の愛であっては
いけません。
傍目には厳しいと映っても
生き方には妥協してはいけません。

簡単なことです。



「今日は体調が悪いから
塾休んでもいい?」

まず、わが子の状況をきちんと把握しなけば
なりませんが・・・・

「それくらいなら大丈夫!
お母さんが送ってやるからいくよ~!」



「今日は居残りがあって大変だった!」


「それは良かったね~
心ゆくまで残っておいで~
何時になっても迎えにいくよ~」


「今度の勉強会、土曜日だから
部活もあるし・・・行きたくないな・・・

「何いっての~
子供の本分は勉強よ~
おいしいご飯を作って待ってるから
がんばっておいで~」







愛をはき違えてはいけません。


わが子は、直に一人で生きていかなければ
ならないのです。


まずはやらせることです。
そして、失敗させればいいのです。


親も親の覚悟を持たなければならないのです。

人気ブログランキングに登録しました!
一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2012-10-07 00:22 | 大野木塾長 | Comments(0)

勉強会


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

2012年10月6日(土)
1267号

「勉強会」

今日は朝から中3生の総合B対策勉強会です。
日新校は午前9時から午後4時まで7時間勉強会
拓勇校も7時間勉強会です。
今日は苫工の学校説明会もあって
何人かが行っていますが、
その子たちは午後から参加することになっています。
中3生は10月には総合B
11月には総合C、そして期末テスト
とテストが続きます。
がんばろう~三年生!
このあと日新、拓勇と行ってきます。

人気ブログランキングに登録しました!
一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2012-10-06 11:10 | 大野木塾長 | Comments(0)

残せるモノ


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

2012年10月5日(金)
1266号

「残せるもの」

子育て考Ⅱ

思いやりのあるなかで育った子は
信仰心を持ち
人に認めてもらえるなかで育った子は
自分を大事にする

仲間の愛のなかで育った子は
世界に愛を見つけます


親が残せるモノの二番目が教育だと書きました。
塾屋さんのブログですから
みなさんは、きっと勉強(教育)が一番だと
お考えになったと思います。

それはそれでとても大切なことです。
生きて行くには生活しなければなりません。
そのためにはお金が必要ですね。
実際には職業に貴賎はないといいつつも
学歴の差、能力の差で収入は
大きく違ってきます。

しかし、あえて親が残せるモノは
教育は二番目・・・


ならば・・





一番は・・・
















「愛・・・」



「愛」は見えません。
しかし、世の中には見えないけれど
大切なものはたくさんありますね。



親の愛を実感できた子は
踏ん張りがききます。

親の愛を実感できた子は
親のためにがんばろうと思います。

親の愛を実感できた子は
親を喜ばせたいと思います。

親の愛を実感できた子は
その愛をさらにわが子に伝えます。

そうやって連綿と続いていくのです。






「親の恩は子に渡す」のです。




親の立場からすれば
どうしても、わが子のいたらなさが
目につきます。



朝は起きてこないし・・・

部屋中きたないし・・・

勉強はしないし・・・

もうだらしない!

多くの場合はそうなっているはずです。
それは十分、承知したうえで





それでも「愛」です。
親から愛されている実感を残すのです。
その愛の連鎖が続くように・・・



それこそが親が残せる一番大切なもの・・




人気ブログランキングに登録しました!
一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2012-10-05 12:10 | 大野木塾長 | Comments(0)

残せるもの


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

2012年10月4日(木)
1265号

「残せるもの」

子育て考

心が寛大ななかで育った子は
がまん強くなり
はげましを受けて育った子は
自信を持つ

ほめられるなかで育った子は
いつも感謝することを知り
公明正大ななかで育った子は
正義感をもつ


修錬館のホールに掲示してある板に書かれています。
まだ続きもあるのですが
親が我が子に残せるものは
財産ではないようです・・・


「美田を残さず」といったのは
かの西郷隆盛だったでしょうか・・・

また続きます。

人気ブログランキングに登録しました!
一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2012-10-04 15:57 | 大野木塾長 | Comments(0)

日の出


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

2012年10月2日(火)
1264号

「日の出」

昨年、章子先生はお四国八十八ヶ所をまわってきました。
そのとき、高知県足摺岬です。
2011年10月18日です。

c0171889_1541199.jpg
日の出

c0171889_15412022.jpg




人気ブログランキングに登録しました!
一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2012-10-02 15:41 | 大野木塾長 | Comments(0)

残せるもの2


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

2012年10月1日(月)
1263号

「残せるもの2」

教育!?







だとお考えになるでしょうが・・・





それは二番目ですね。

しかし、考えようによっては教育こそ
一番大切な要素ともいえます。
「国家100年の計は教育にあり」
ともいいます。
明治維新後の急激な世の中の変化
その後、明治政府がとった富国強兵策
それが成功しなければ、日本とて
列強諸国の植民地となっていた可能性も
あるのです。
第一次世界大戦時において
東南アジアで独立国は
中国の清は1911年に中華民国に
そして、日本、あとはフランスとイギリスの
緩衝国となり独立を維持したタイだけ
だったことからもわかります。

その日本ですが、江戸時代の藩校や寺子屋に
代表される武家や庶民教育があればこそ
国民全体の教育水準が高く、明治での
大きな改革の礎になったと言われています。

先だって、韓国、中国と訪れた方のお話しを
聞きましたが、
「向こうの国々の教育はすごい!
子ども達がしゃかりきになって勉強している。
日本は大丈夫だろうか・・・」

最近、良く聞くフレーズですね。

親は歳と共に老い、
先に死んでしまうわけですから
次代の発展は子ども達に託すしかないのです。

教育は、まさに生きる術とも言えますね。
とても大切なものだと思います。

でもそれは二番目です。

ならば・・・


人気ブログランキングに登録しました!
一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2012-10-01 15:45 | 大野木塾長 | Comments(0)

1986年開塾~!青葉塾長ブログです


by Topzemi-aobajuku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る