人気ブログランキング |

青葉塾 塾長ブログ


1986年開塾~!青葉塾長ブログです
by Topzemi-aobajuku
カテゴリ
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
お気に入りブログ
最新のコメント
キヨトさん、コメント有難..
by Topzemi-aobajuku at 19:51
お久しぶりです。 尾道..
by 井上 清登 at 11:03
ゆうちゃんママからコメン..
by Topzemi-aobajuku at 16:37
コメント有難うございます..
by Topzemi-aobajuku at 00:59
こんにちは。苫小牧にたま..
by 元の本籍は苫小牧 at 17:16
貴重な情報を有難うござい..
by Topzemi-aobajuku at 17:46
たまたま拝見したのですが..
by 既受験者の親です at 22:32
お世話になってます。 ..
by 古田幸世 at 17:34
明倫教室…  新年度から..
by 通りかがりの者 at 19:23
すごく不安が軽くなりまし..
by あかね at 19:21
相互リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧


いのち

拓心館開校もあと一月です!
c0171889_1541537.jpg


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

平成23年5月30日(月)
1450号

「いのち」

いのち無常

いま
ここにしかない
あなたのいのち
わたしのいのち


古人は、「いま」という時さえ厳密にいえばない、
といっております。「ま」の字をいう時には、「い」の
字は、もう消えてないからです。
一瞬といえども、同じ状態に止まっているものはない、
ということです。そのことを(無常)といいます。
すべてのものは変化してやまない、という意味です。
無常だから赤ん坊が大きくなり、
つぼみが花になるんです。
そして、無常だから、明日の「いのち」の保証は
だれにもない、ということです。
  
 相田みつを 「生きていてよかった」角川文庫


普段、私達はそんなことは考えずに暮らしています。
あたかも永遠の命を生きているかのように錯覚し、
そんなに突き詰めては考えていないように思います。

生きるとはエネルギーだともいいます。
そのエネルギーが無くなったとき
死を迎えるそうです。
そのエネルギーを何に使うのか
それが人生だそうです。

この有限の命を
精一杯生きること
それしかないですよね


人気ブログランキングに登録しました!
一日一回、応援のワンクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ

by topzemi-aobajuku | 2011-05-31 15:42 | 大野木塾長 | Comments(0)

勉強会

c0171889_16542521.jpg


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

平成23年5月30日(月)
1450号

「しあわせ」

しあわせは
いつも
自分の心が
決める

相田みつを


他の誰でもありません。
自分にとって、どんな小さなことでも
それを、しあわせと感じる心があれば
それはしあわせなんですね
そういった小さな暖かな心を
持ち続けたいものです

今日は、午前10時から青葉塾での勉強会がありました。
月刊「致知」を使った勉強会です。
毎月、1回実施しています。
致知編集部の推薦記事、若しくは、気になる記事を
各自が400字程度にまとめて発表するのです。
そして、それに対するコメントを皆で発表し意見交換を
おこないます。
今月号、6月号の致知の特集は「新生」です。
この度の東日本大震災を真正面から取り上げた特集です。

今回の私のまとめたものを載せたいと思います。

6月号  「新生」
①感じたこと 致知の推薦記事のなかで特に気になる言葉、事柄を書いてみます。
この度の東日本大震災に際し、ただただ驚くばかりです。人はいとも簡単になくなってしまうこと、
また、災難はいつ何時起こるかもだれもわからないこと、しかし、人は生きなくてはなりません。
何があろうと前を向き、進んで行くしかないこと、そんな多くのことを気づかせてくれたと思います。さて、今回の致知のタイトルは「新生」です。まさに日本は、新生に向けて進むことが求められています。まずは、佐々敦行(あつゆき)氏と渡部昇一氏との対談です。とかく、民主党政権のことや菅総理のことはニュースとなっていますが、お二人の対談もその点を厳しく突いておられます。菅さんの学生時代の話は大変、興味深く拝見させていただきました。最近の番組でも菅さんは追求するのは好きだが、追求されるのは嫌いで、国会の延長もしない旨の話を聞き、さもありなんと思ったところです。しかし、批判は簡単ですが、どうするかとなったとき、困ってしまいます。国家政治を語ったところで私たちの力ではどうすることもできません。しかし、今回の菅さんからリーダーとはどうあるべきか、また危機管理とはどうあるべきか、反面教師として少しは勉強させていただたように思います。また、P26以下の京大大学院教授の藤井聡さんの「一億総どら息子状態の日本に鉄槌が下された」「自然治癒力の回復が復興だ」など興味深い記事もありました。
色々な人がいろいろな意見を言っている現在、何を指針すれば良いか、多くの日本人も困っているように思います。松下幸之助さんが、「日本の政治家には国家百年の計がない」と86歳で松下政経塾を作ったといいいます。まさに氏の嘆きが聞こえて来そうな気がします。このような状況にあって私たちができることは、教育しかないように思います。ご縁を頂き、青葉塾に来てくれた子ども達に、よりよきものを提供することが私達の努めです。それは学力だけに限らず、ものの考え方や習慣、姿勢など伝えていくものがたくさんあります。そのためには私達自身が勉強しなければなりません。個々の講師の成長が、きっと青葉塾の成長につながるものと信じています。


いま、読み返してみれば、記事を読んでいないと
話がみえない部分も多々ありますが、少しは
勉強会の中身がご理解戴けるかもしれません。

今日も一日、頑張って来ます!

人気ブログランキングに登録しました!
一日一回、応援のワンクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ

by topzemi-aobajuku | 2011-05-30 16:54 | 大野木塾長 | Comments(2)

出逢い

青葉塾の教室で写真を撮ってきました。
c0171889_18572355.jpg


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

平成23年5月29日(日)
1449号

「出逢い」

昨日の記事の続きです。

昨日は

たった今帰ってきました!
曇りでした!
やはり、日頃の行いが・・・・
ということで運だけ(天気だけ)は引き寄せたようです!

と書かせていただきました。


その後、お昼過ぎから、ぽつぽつ・・・
夕方には雨降りとなりました。
何と運がいいのでしょう~!


相田みつをさんに「出逢い」という詩があります。

出逢い

その時の出逢いが
その人の人生を
根底から変えることがある

出逢いが
人間を感動させ
感動が人間を動かす
人間を動かすものは
むずかしい理論や
理屈じゃない
人間を根底から変えてゆくもの
人間を本当に動かしてゆくもの
それは人と人との出逢い
その時の出逢い

相田みつを



「出逢い」、「出会い」・・・・

「会う」は面会するといった意味合いが強く
「逢う」は偶然出会うといった感じだそうです。

どちらにしても、私達は、成長ともに否応もなく
幾つもの出会いと別れを経験していま、ここにいます。

イエローハット創業者の鍵山秀三郎さんは

親友はお互いに高め合って成長し
悪友はお互いに誘い合って堕落する


と言われたそうです。
私達は、どんな出逢いをするかによって
高まれもすれば、堕落もしていきます。

人は二面性を持っています。
しかし、「類は類を呼ぶ」とも言います。

自分がどのような生き方をしているのか
自分がどのような人なのかによって
その出逢いも変わっていくように思えます。
世の中にはいろいろな人がいます。
でも、皆がすてきな出逢いをして
幸せな気持ちになれたら、きっと
すばらしいですよね!

みなさんにはそんな人はいますか?
c0171889_185802.jpg


人気ブログランキングに登録しました!
一日一回、応援のワンクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ

by topzemi-aobajuku | 2011-05-29 18:59 | 大野木塾長 | Comments(0)

青葉農園開園!

苫小牧ふるさと農園の看板です。
c0171889_1252034.jpg


皆で植え込みです。
c0171889_1261643.jpg


子ども達はトマトやナンバンも植えました。
c0171889_12784.jpg


みなで集合です。
c0171889_1274471.jpg


植え込み完了です。
c0171889_12384178.jpg


人気ブログランキングへ

平成23年5月28日(土)
1448号

「青葉農園」

青葉農園開園~です!
午前10時集合、子ども達は5名の参加と
ちょっとさびしい気もしますが、それはそれ
お母さん方も参加いただき、無事、終了しました!

青葉農園のことは気になりつつも、いつもながらの
バタバタで後回しにしていましたが、ふと気がつくと
もう植え付けをしなければならない時期になっていました。

急いで、今週の月曜日からの会報にてご案内しましたが・・
月曜日からの会報で土曜日実施ですから、告知不足でした。
すいません・・・・
さらに、天気予報は、雨模様・・・

でも来週の土曜日は各中学の体育大会(運動会)
その後は、小学校の運動会、中学生の中体連、
期末テストと学校行事が目白押し!
雨天決行もやもなしと土曜日開催を決めました。

たった今帰ってきました!
曇りでした!
やはり、日頃の行いが・・・・



ということで運だけ(天気だけ)は引き寄せたようです!
あとは収穫を待つだけ~!


とはいかないですよね~

草抜き、土寄せ、肥料やりなどなど
まだまだありますが、まずは無事、終了しました!

参加いただきましたお母さん方
ありがとうございました!
子ども達もご苦労さん!
楽しかったね~

人気ブログランキングに登録しました!
一日一回、応援のワンクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ

by topzemi-aobajuku | 2011-05-28 12:39 | 大野木塾長 | Comments(0)

本気

拓心館の外観も出来てきました。
c0171889_1121050.jpg


足場に上がってきました!スリル満点!
c0171889_11215229.jpg
c0171889_1122210.jpg
c0171889_11221436.jpg


玄関の鍵です。堀製作所のカギです。
全然知りませんでしたが、業界では有名な会社だそうです。
頑丈! ピッキングなどまったく通用しそうもない形状です。
篠原工務店さんのお話しでは、あの塀の高い周りを
コンクリートで固められた場所・・・・・
(一般人は入れませんね、でも悪いことをすると・・・)
でも使われているほど頑丈だそうです!
ホーマックで合い鍵など作れそうもありません!
ちなみに自宅のカギなどホーマックで1分ですね。
c0171889_11252890.jpg



平成23年5月27日(金)
1447号

「本気」

本気

本気になると
世界が変わってくる
自分が変わってくる
変わってこなかったら
まだ本気になってない証拠だ
本気な恋
本気な仕事
ああ
人間一度は
こいつを
つかまんことには

坂村真民



本気になれ! と普段、よく使う言葉ですね。
しかし、よくよく考えてみると非常に難しい言葉
なのかもしれません。
まずは、本気の度合いは一人一人違うからです。
Aさんにとってはそれが本気と思っていても
Bさんからみれば、それはまだまだ・・・
と思うこともよくありますね。

子ども達もよく言います。
「先生、もう本気でやったから~
もう限界!もうできない~!」

しかし、ほとんどの場合は講師の立場でみれば
「まだまだ~ もっとできるよ~」


本人は本気度100%・・・・

先生から見れば本気度50%・・・・


それでもいいのだと思います。
自分の気持ちに正直に、これで本気度マキシム!
と思えるかどうかが大切なのだと思います。



稲盛和夫さんもよく「誰にも負けない努力」をしなさい、
とおっしゃいます。
これなども「本気度100%」と同義なのかもしれません。

そして、それは自分自身にも
返さなければならないことかもしれません。
自分自身でしっかりと向き合わなければ
ならない言葉に違いありません。
日々そう思い、本気に生きていかなければなりませんね。



拓心館開校は7月です。
7月4日(月)から外部生募集に入ります。
それまでに決めておくことが一杯~!
日々、本気の自分であらんと心がけ
今日も頑張ります!

ブログランキングは50~60番台に
ランキングさせて頂いています。
皆さんのご協力の賜です!有難うございます!
これからもよろしくお願いします~

人気ブログランキングに登録しました!
一日一回、応援のワンクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ

by topzemi-aobajuku | 2011-05-27 11:29 | 大野木塾長 | Comments(0)

一年草

中学三年生が修学旅行のお土産を持ってきてくれました!
例年は東北への修学旅行が通例ですが、
今年は大震災の影響で、道内に変わりました。
道内といっても、中国地方がすっぽり入るような北海道
それはそれでいいことだと思いますね。
Sさん、F君、またお土産を持ってきてくれたみんな~
ありがとう~!
c0171889_11244960.jpg



平成23年5月26日(木)
1446号

「一年草」

一年草のように

生も一度きり
死も一度きり
一度きりの人生だから
一年草のように
独自の花を咲かせよう

坂村真民



ごく普通の一日が過ぎていきます。
いつものように仕事、日常もあれやこれと
忙しくして一日が過ぎていきます。
ふと気がつけばずいぶん歳もとりました。
普段は忙しく、そんなことも考えずに日常が
過ぎていきます。
振り返ると・・・・・・








まさに矢のごとしですね






自分はどんな花を咲かせてきたのか・・・・
その花はまだ咲いていない・・・・


どんな花を咲かすことができるのかはわかりません

しかし、ご縁のあった子ども達、またご縁のあったみなさんが
皆、心が暖かく幸せを感じていただければ、きっとそれが
自分の花を咲かせることになるようにも思います。
今日も一日、気合いと根性で頑張って来ます!


人気ブログランキングに登録しました!
一日一回、応援のワンクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ

by topzemi-aobajuku | 2011-05-26 11:25 | 大野木塾長 | Comments(0)

青葉農園

青葉農園開園~

前の畑です。土おこしと肥料をすき込みます。
c0171889_14411083.jpg


皆で頑張りました~
c0171889_14414353.jpg


完成です!
c0171889_1442787.jpg


みなで集合写真です。
c0171889_14424044.jpg
c0171889_1442484.jpg


平成23年5月25日(水)
1445号

「青葉農園」

今年も苫小牧ふるさと農園を借りました。
今週、土曜日に苗植え、いも植えを計画しています。
それに備えて、土おこしに行ってきました。
午前10時に現地集合です。
普段は力仕事などしない面々ですが、この日は
チョークをクワやスコップに持ち替えて
土おこしです。
さすがにメンツが多いと、一気でした!
約1時間ほどで終了!
りっぱな畝もできました。
後は植え付けを待つだけですね。
苗うえ希望者募集中です。
塾生100円!
今週に配布している会報をご覧下さい。

人気ブログランキングに登録しました!
一日一回、応援のワンクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ

by topzemi-aobajuku | 2011-05-25 14:44 | 大野木塾長 | Comments(0)

手紙

c0171889_22505795.jpg



平成23年5月24日(火)
1444号

「お手紙」

昨日、塾の生徒が
「これ、お母さんから~」
とお手紙を持ってきてくれました。

先週、お電話で教室でのお子様の様子など
ご質問があったご家庭です。

「何か、問題があったかな・・・」
「何か、まずかったかな・・・」
・・・・・・








先日はいきなりご相談のお電話をしてすみませんでした
お話しを聞けて少し安心しました。
やはり、青葉塾さんを選んで良かったと思いました。
青葉塾さんのことを知ったのは、そもそも□□の姉の
塾を変えようか悩んでいる時に、インターネットで知りました。
塾長さんのブログを読んでいて、本当は、お姉ちゃんも
そちらにお世話になろうかと思っていたのですが、
小学4年生からずっと同じ塾に通わせていて、色々と
悩み始めたのが中3の頃でした。
微妙な時期でしたので、結局は最後まで同じ塾に
通わせる事にしましたが、下の子の□□は姉と同じ塾に
する気はなかったので、以前から気になっていた青葉塾に
通わせようと決めたのです。
本人も「オレでも授業がわかりやすい」と言っています。
色々と手のかかる子だとは思いますが、これからもよろしく
お願いします。         □□□□




お手紙全文です。
お母様からのお手紙です。

ありがたいことです・・・・・


感動です!

このようなお手紙をいただくと本当に
ありがたく、うれしくなります。
お母さん、有難うございます!
うれしくて、ブログに勝手に掲載しました。
こちらこそ、宜しくお願い致します。
ありがとうございました!

人気ブログランキングに登録しました!
一日一回、応援のワンクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ

by topzemi-aobajuku | 2011-05-24 22:52 | 大野木塾長 | Comments(0)

塾統

拓心館の完成予想図です。
c0171889_11171888.jpg



平成23年5月23日(月)
1443号

「今週は塾統です」

今週から青葉塾では塾統一テストを行います。
中学生対象、本科生は5教科必修
個別生は、希望教科の受験となります、
塾統の目的は、来月にある期末テスト前に
学力の定着度、理解度を測ることにあります。
ここ苫小牧では1学期の中間テストはなくなってしまいました。
その是非はともかくとして、そのため1学期の期末テストまでの
期間が長くなること、特に中1はテスト慣れもしてないこと
などなど考慮に入れ、青葉塾では毎年、この時期に
塾統を実施しています。
合格点は80点!
80点にいかない科目は再テスト!
さっそく今週、土曜日の午後からは再テストを行います。
塾生のみなさん、頑張って下さい!

人気ブログランキングに登録しました!
一日一回、応援のワンクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ

by topzemi-aobajuku | 2011-05-23 11:17 | 大野木塾長 | Comments(0)

青葉農園

エゾ山桜です。
c0171889_203159100.jpg
c0171889_20321877.jpg


拓心館です。7月開校です!
c0171889_20324194.jpg



平成23年5月22日(日)
1442号

「青葉農園、開園です」

昨年に続き、今年も青葉塾農園を開園します。
以下の予定でまずは種芋植えに行きます。
みな、集まれ~!

青葉農園のお知らせ   
青葉塾では苫小牧市のふるさと農園を1年間借りることになりました。20坪程度です。2年目です。昨シーズンは豊作!でした。秋には収穫祭も実施しました! 今年もじゃがいも作りに挑戦します!以下の予定で種蒔き(種植え)をおこないます。
5/28(土)午前10時から実施!★種蒔き(植え)希望者はお知らせ下さい。
昨年の様子は青葉塾ホームページより講師日記(ブログ)をご覧下さい。
平成22年5月16日、22日、23日号です。(去年です!)
収穫祭は平成22年9月4日、17日、18日号をご覧下さい。


人気ブログランキングに登録しました!
一日一回、応援のワンクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ

by topzemi-aobajuku | 2011-05-22 20:26 | 大野木塾長 | Comments(0)