人気ブログランキング |

<   2008年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧   

総合A対策   

2008年 08月 31日

平成20年8月31日(日)
542号

「中3総合A対策」

今日は午前9時から午後3時すぎまで
総合A対策授業でした。
各担当が教科別に授業に入りました。
今、片付けを終わり、一段落です。

今日の対策テストの集計は明日、一気にする予定となっています。
まずまずのようです。

さて、8月27日の中学実力テストの結果は集計中です。
まだ、全教科揃っていない学年もありますが、全教科
返されたクラスもあります。
その中で、中3は軒並み高得点となっています。

それは、それで素晴らしいのですが・・・

まだまだこれからです。
大きな壁、大きなヤマはこれからです。
安心できる状態ではありません。
まだまだ実力が伴わない子もいます。

明日から、9月です。

また、頑張ります!

by Topzemi-aobajuku | 2008-08-31 17:44 | Comments(0)

暑い一日です   

2008年 08月 30日

平成20年8月30日(土)
541号

「今日は暑い」

雨が上がりましたが、
今日は暑い一日でした。
羽アリも大発生!
大変でした。

さて、今日、午後2時から日新校で
新規の面談がありました。

お父さんとお母さんがご一緒に
いらっしゃいました。
お子さんのこと、大変心配して
おられる、その気持ちが強く
伝わってきました。

今までの経験をもとに
私たちに出来ることを
提供することで、
その子の明日を
拓くことが出来るかもしれません。

そうです。
人は無限の可能性を秘めているのです。
私たちはそれを信じ、出来ることを
やっていくのみですね。

by Topzemi-aobajuku | 2008-08-30 23:47 | Comments(0)

8月終わり   

2008年 08月 29日

平成20年8月29日(金)
540号

「8月も終わり」

本州に続いて、こちらも大雨となっています。
もう8月も終わりです。
中学生の実力テストも終わりました。
結果はこれからです。

さて、実力が終わったばかりですが、
青葉塾では、この日曜日、
中3対象の総合A実力テスト
対策講座が実施されます。

希望者にもかかわらず
多くの塾生が参加してくれます。

日曜日、朝午前9時から午後3時過ぎまで
びっちしです。

私の方では、午前8時20分に
拓勇教室にお迎えにいってきます。
日新校と、拓勇校は約13キロほど
離れていますので、今回は
送迎をすることにしたのです。
片道、約25分~30分かかります。

高校の前期テストも、もうすぐです。

明日中高一貫校の高2のA君、
最近、自習室に日参しています。
「塾長、今度は学年一番を取ります!」と
宣言してくれました。

熱いみなの思いを受けとめ
講師も頑張ります!

by Topzemi-aobajuku | 2008-08-29 16:26 | Comments(0)

曇り空   

2008年 08月 28日

平成20年8月28日(木)
539号

「曇り空です」

今日も苫小牧、すっきりしない天気となっています。
今日は昨日の続きを書きます。

次男の大学生の後輩が、
この8月初旬に
急に、亡くなりました。
大学1年生です。

詳しいことは
わかりません。
が、急に心臓が止まってしまったようです。


次男は部活の仲間を集めて
急遽、富山でのお葬式に
行くといって4人ほどで
向かいました。

急に最愛のご子息を失った
ご両親の心痛はいかばかりの
ことでしょうか。
同じ年頃の息子を持つ親としては
人ごとではありません。
胸が苦しくなります。



次男が帰ってきてからの話です。

はるばる東京から来てくれた
部活のみんなに、
交通費だといって
12万円も頂いたそうです。

自分たちの気持ちの整理も
ままならぬ時に
なんと、細やかな心遣い。

私だったらできたでしょうか。

素晴らしいご両親に違いありません。
ご両親の大きな愛のなかで育ったに
違いません。
本当に、悲しいできごとです。


そんな大金を頂いた部活の子達
宿泊費だけ頂いて残りは部費に
当てさせてもらうように、
次男が意見をまとめたそうです。
ちょっぴり、感心しました。
息子も成長しています。



しかし、何と人の命のはかないことでしょうか。
ありないこと、考えられないことです。
一日一日の大切さ、重さを思わずにおられませんね。

昨日の延長線上に今日があって
明日もあるような気がしている私、
一日一円の重さを大切に生きなければ
なりません。

そんなことを考えました。

by Topzemi-aobajuku | 2008-08-28 10:03 | Comments(0)

今日は雨です   

2008年 08月 27日

平成20年8月27日(水)
538号

「今日は雨です」

今日の苫小牧は雨模様です。
半袖ではもう寒くなってきました。
もう9月ですね。


ねがい   坂村真民

ただ一つの
花を咲かせ
そして終わる
この一年草の
一途さに触れて
生きよう


人の一生、約80年ほどを
一年草にたとえるならば
私たちはどのような花を咲かせる
ことができるのでしょう。
その花が蕾のうちに
咲かずに終わってしまう人も
多いのでしょうか。





次男の大学生の後輩、
ボクシング部の後輩が
この8月初旬に
急に、亡くなりました。
その子は大学1年生です。
夏休みで実家に帰って、
朝のランニングに行くといって
家を出て、急な心不全で
亡くなったそうです。

なんということでしょう。


続きは、また明日書きます。

by Topzemi-aobajuku | 2008-08-27 11:54 | Comments(0)

朗誦   

2008年 08月 26日

平成20年8月26日(火)
537号

「朗誦」

青葉塾の学習計画表がかわりました。
今回の朗誦は
「論語」と「枕草子」です。
どちらも有名どころですね。

楽しく朗誦もできるのでは、と
思います。

日々、子供たちが取り組んでいる
計算プリントは、先週からは割り算
60題、昨日の3Sクラス、
最短は24秒でした。
圧倒的な速さです。

能力は無限、そしてだれでも成長出来るのです。

いよいよ明日は中学生は実力テストです。
みな、がんばれ!

by Topzemi-aobajuku | 2008-08-26 15:41 | Comments(0)

月曜日   

2008年 08月 25日

平成20年8月25日(月)
536号

「月曜日」

週のスタートです。
今週は、苫小牧市内各中学とも実力テストです。
その対策も順次、おこなっています。

以前よりは、少しでもよい点数となることを
期待して、今日、明日と最期の対策授業を
おこないます。

みんな、頑張れ!

by Topzemi-aobajuku | 2008-08-25 19:44 | Comments(0)

日曜日   

2008年 08月 24日

c0171889_15321164.jpg
c0171889_15323592.jpg



平成20年8月24日(日)
535号

「日曜日」

今日の苫小牧は降ったりやんだりの
すっきりしない天気です。

2学期が始まってはや1週間です。
徐々に勉強のリズムも付いているよう
に感じています。

ちょうど1週間前に水くみにいってきました。
場所は白老町です。
ここの水はあまい~!

お勧めスポットです。

by Topzemi-aobajuku | 2008-08-24 15:35 | Comments(0)

秋風   

2008年 08月 23日

平成20年8月23日(土)
534号

「秋風」

今日の苫小牧は曇り空です。
しかし、雨はまだ降りそうもありません。
半袖ででいると、ちょっと肌寒い感じです。
外気温は18度くらいでしょうか。

一気に秋の風が吹いています。


中学生の実力対策の模範解答集も完成!
教室のセッティングもOKです。
今日は、この後、午後1時から
実力対策講座がスタートです。

日新校が終わり次第、拓勇校に移動となります。
長い一日となりそうです。

頑張りましょう!

by Topzemi-aobajuku | 2008-08-23 11:03 | Comments(0)

お問い合わせ②   

2008年 08月 22日

平成20年8月22日(金)
533号

「お問い合わせ②」

昨日は中3生のお問い合わせでしたが、
それとは別に浪人生のお問い合わせも
いただいていました。


塾生のお母さんのご紹介なのですが、
如何せん、場所が遠い!

伊達です。

苫小牧から室蘭までが約60キロ、
伊達はなんとその先です。
80キロは離れているのでないでしょうか。

そのA君、昨日、はるばる電車で来てくれました。
電車賃だけでも数千円はかかったはずです。
そのA君、志望校はメチャクチャ高い!
北海道でも難易度は最上位でしょう。
そこに入りたいというA君、

昨日は私や佐々木先生の話を聞いて、
哲恵塾の授業を受けて帰りました。

先ほど、お母さんからお電話があったようです。

「下宿を探して通おうと話しています。」!

何と、有り難いお話です。

小さな塾の青葉塾、浪人クラスは哲恵塾と言います。
小さな塾ですが、志は講師みなが大きくもっています。
今いる浪人生も、皆が真剣です。
高校入試と違い、大学受験は人生がかかっていると
いってもいいほど、大きな分岐になるのです。

そのなかで、靑葉を選択してくれた今いる浪人生にみんなに、
そして、下宿して来ようというA君に感謝です。

その感謝を合格でお返ししなければなりません。

その連絡を受けて、その責任の重さに
身が引き締まる思いです。
頑張るのみですね。

by Topzemi-aobajuku | 2008-08-22 19:09 | Comments(2)