人気ブログランキング |

2019年 01月 29日 ( 1 )

志願状況4


人気ブログランキング応援のワンクリックをお願いします!



新しくなった「青葉ホームページ」はこちらをクリックしてください。
青葉塾のホームページはこちら


2019年1月29日(火)
2489号 「公立高校志願状況その4」

新年度、青葉塾はAoba Reborn!

十五の春は、挑戦の春です。
入試にはいろいろなドラマがあります。

「この子は厳しいな・・・」

「あの子もダメ元だね・・・」

といって送り出した子が
見事に合格~!
といったことはよくあることなのです。

その実、入試の結果は誰にもわからないことなのです。

「絶対、無理~」
といった子が受かること・・・
結構、あります・・・
が、その逆はあまり、記憶がありません。

大学入試と違って高校入試は大きな倍率にはなりません。
大概が、1.2倍~1.4倍あたりです。
たまに1.8倍とかになるときもありますがそれは例外です。
大学入試のように実質倍率が3倍とかになると
やはり力のある人が実力通りに合格します。
しかし、1.2倍程度であれば、「落ちる方が難しい」
のです。
ただ、最低ランクであったり、実力点が足らない場合は
不合格の可能性はあります。
その可能性を、本人が、またそのお宅がどう考えられるのか、
そこに行き着きます。

「入試はやってみなければわからない」のです。
可能性は常にあります。
道コンの合格可能性は、あくまでそのテスト時点の可能性にしか過ぎません。
今日からでもまだ入試まで一ヶ月もあるのです。
まだまだやるべきとは一杯あります。
塾屋さんは子供たちを叱咤激励し、
その可能性を追い求めるのみなのです。

しかし、その挑戦を可とするのか、
不可とするのかはその子自身、
またそのご家庭の考え方なのです。

中には「落ちてもいいから挑戦してみな~」
といったご家庭もあるでしょうし、

「やっぱり私立はお金もかかるし・・」
「無理しなくてもいいんじゃない・・」
といったご家庭もあるのです。

そこにはもう入れません。
いろいろと資料を提示しお話しすることはできます。
ただ、やっぱり、それは予想でしかありません。
誰にもわからないのです。
ただ、どちらにしてもはっきり言えるのは
「頑張ること!」
「頑張らせること!」
なのです。
受験生のみなさん、
あと一ヶ月、まずは努力あるのみです!
頑張ってください!


さて、平成31年公立高校入試の志願状況が発表になりました。
今日はその4です。

今日は白老東です。
定員は80名ですので学年2クラスです。

「当初」は1回目の志願状況、
「最終」は推薦も決まり、まさに最後の志願状況です。
「-」は志願変更での減です。

白老東です。定員は80名です。
(平成26年、27年は定員120名です。)
平成26年 当初155名 最終155名  0名 
最終不合格者31名
平成27年 当初120名 最終120名  0名 
最終不合格者-3名(二次募集)
平成28年 当初74名 最終79名  +3名 
最終不合格者-4名(二次募集)
平成29年 当初95名 最終95名  0名 
最終不合格者7名
平成30年 当初96名 最終98名  +2名
最終不合格者18名
そして今年
平成31年 当初76名 最終  名   名
何と言うことでしょう~!
現時点で、定員割れです。
志願変更で3~5名ほど増えると思います。
が、当日欠席も考えると・・・
となると~
やはり定員割れは濃厚です。
受験生はほぼ全員合格でしょう!
昨日も書きましたが公立を!って場合はチャンスです。
志願変更も間に合うはずです。
平成26年は31名が不合格で、
27年、28年と定員割れ全入で、
昨年は18名の不合格がでたのに・・・
今年はまた、定員割れの可能性大です。
年々の運、不運を感じざるを得ません。
ということで、今年は受験自体を楽しんできて下さい~!
合格間違いなし!

続きます。

一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキング
by Topzemi-aobajuku | 2019-01-29 10:34 | 大野木塾長 | Comments(0)

1986年開塾~!青葉塾長ブログです


by Topzemi-aobajuku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る