青葉塾 塾長ブログ

ブログトップ

2018年 12月 30日 ( 1 )

暗記のコツ5


人気ブログランキング応援のワンクリックをお願いします!

新しくなった「青葉ホームページ」はこちらをクリックしてください。
青葉塾のホームページはこちら


2018年12月30日(日)
2642号  「暗記のコツ5」

今年もあと明日だけとなりました。
光陰矢のごとし、とはまさにですね。

暗記のコツの最終編です。

大切なことを、その場で、一度は必ず「覚える」ことなのです。
一度、覚えたことは「思い出す」のです

しかし、覚えていないことはいつまでたっても
新しい、未知の用語のままになるのです。

一度、覚えたことは・・・残念ながら徐々に忘れてしまいます・・
しかし、二度目はより早く「覚える」ことができるのです。
さらに、三度目はもっと早く「覚える」ことができるようになるのです。
この「覚える」は「思い出す」と置き換えることもできます。
しかし、「覚えていないこと」は「思い出すことはできません」
いつまでたっても「未知の用語」のままなのです。

「思い出す」を繰り返すことによってそれは「知識」になっていくのです。



敢えて、暗記が全て!
なのです。

授業を進めていくに当たって
子ども達と「共通語」があれば
その授業は快調に進んで行きます。

例えば、不定詞って何~?

「先生、それは、to+動詞の原形だよ~」


円柱の体積の公式は

「V=πr2乗hでしょう~」


となれば授業はどんどん進んでいくのですが
たいていの場合そうはなりません。


用語を覚えていることは実は大変重要なことなのです。
子ども達が授業がわからなくなる原因の一つがこれなのです。

いわば、共通語(不定詞とは、体積、面積の公式など)
を覚えていないために、授業について行けなくなってしまうのです。

この部分では、暗記=基礎といってもよいと思います。

基礎が大切だよ、とよく言われますが

ならば「基礎」って何?

と面と向かって聞かれたときに
的確に答えることは難しいと思います。

基礎力=暗記しておく力、
基礎力=暗記する能力、力
といえるように思います。

暗記のコツは、五感を使って、「一文・一語必覚」しかありません。

それでは頑張ってください!


一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキング
[PR]
by Topzemi-aobajuku | 2018-12-30 14:43 | 大野木塾長 | Comments(0)