人気ブログランキング |

2018年 09月 08日 ( 1 )

お見舞い


人気ブログランキング応援のワンクリックをお願いします!



新しくなった「青葉ホームページ」はこちらをクリックしてください。
青葉塾のホームページはこちら


2018年9月8日(土)
2583号 「お見舞い」

謹んで災害のお見舞いを申し上げます。

このたびの胆振東部地震により被害を受けられました
皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。
一日も早く復旧されますことを心からお祈り申し上げます。


凄かったです。水曜日の夜というより日付が変わった木曜日午前3時08分、強烈な揺れに飛び起きました。横揺れに加えて縦揺れもあってこのまま家もつぶれるんじゃないかと思ったほどです。すぐに居間や台所を見に行くと、食器やグラスが落ちて割れすごい状態です。本箱も倒れるは仏壇も飛び出すわで、足の踏み場もない状態です。この時点では電気がついていたのですが、しばらくすると停電です。慌てて、懐中電灯を探し出し・・・が、暗闇の中・・・どうすることもできずふとんに潜り込みました。
すると午前5時過ぎからメールや電話がもうひっきりなし!みなさん、早起き!心配していただき
ありがとうございました。幸い、人は無傷でしたが、家中がすごいことになっています。今日になって、少しは片づきましたがまだまだです。

なにぶん、停電中ですので、ネットはダメ、テレビもダメ、情報が入ってきません。当初は、すぐに停電も解消されるかと思ったのですが・・・一向に解消しません。
まず、木曜日、先生方も午後二時にはみな集まったのですが、停電中ではどうしようもありません。各教室に「お休み」の張り紙をしてこの日は終了です。
幸い、苫小牧は水道とガスは使えたので、まずあるもので食事の準備をして、停電の解消を待ちました。翌、金曜日のお昼過ぎに、拓勇地区は通電!塾生のお宅からも授業の有無についてのお問い合わせもいただいたこともあって、拓勇校は午後5時から平常授業スタートです。
しかし、日新校はいまだ停電中です。「今日もろうそくか・・・」と思った午後6時半過ぎ、急に通電しました。日新校もすぐに再開を決定!通電の一時間後には開講です。すぐにメールを配信させていただきました。余震も続き、不安ななかでしたが、青葉塾の教室、子供たちが集う場所ですので設計時から安全には特にこだわりました。建設時から塾舎としての専用教室ですので、特に耐久性、耐震性にはこだわった建物なのです。日新校は布基礎ですし、拓勇校も四隅の耐震補強をかなりしていただきました、さらに軽量鉄骨も使っていますので、きっと大丈夫との判断のもと、授業を再開しました。余震がいつ来るかはわかりませんが、それを怖がってもしかたがありません。そのときどきで、できることを精一杯に提供していくことだと思っています。うちはそんな塾なのです。

で、本日、土曜日です。当初の予定通り中三生の総合A対策を実施中です。午後1:30~6:30まで行います。こんな時期ですので欠席者には来週、テスト集、解答集を配布します。
地震なんかに負けないで頑張りましょう!
今回、多くの皆様に励ましや、心配のお電話、メールをいただきました。
人間は元気です。塾も大丈夫です。
本当に有難うございました。

一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキング応援のワンクリックをお願いします!


by Topzemi-aobajuku | 2018-09-08 15:08 | 大野木塾長 | Comments(0)

1986年開塾~!青葉塾長ブログです


by Topzemi-aobajuku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る