人気ブログランキング |

2018年 07月 01日 ( 1 )

七月です


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!



新しくなった「青葉ホームページ」はこちらをクリックしてください。
青葉塾のホームページはこちら


「夏季講習会募集要項」青葉塾ホームページにアップしました!

2018年7月1日(日)
2551号 

「7月です」

七月は文月です。

7月(しちがつ)はグレゴリオ暦で年の第7の月に当たり、31日ある。
日本では、旧暦7月を文月(ふづき、ふみづき)と呼び、現在では新暦7月の別名としても用いる。文月の由来は、7月7日の七夕に詩歌を献じたり、書物を夜風に曝す風習があるからというのが定説となっている。しかし、七夕の行事は奈良時代に中国から伝わったもので、元々日本にはないものである。そこで、稲の穂が含む月であることから「含み月」「穂含み月」の意であるとする説もある。また、「秋初月(あきはづき)」、「七夜月(ななよづき)」の別名もある。
英語での月名 July は、ユリウス暦を創った共和政ローマ末期の政治家、ユリウス・カエサル(Julius Caesar)からとられた。カエサルは紀元前45年にユリウス暦を採用するのと同時に、7月の名称を「5番目の月」を意味する "Quintilis" から自分の家門名に変更した。なお、8月の英名 August はアウグストゥスにちなんでいる(ギリシャ語で Αύγουστος は8月を表す)。

一年があっという間に過ぎていくようです。
今年も半年過ぎたことになります。
一日一日にはいろいろなことがあったはずですが
過ぎてしまえばあっという間です。
小さなころはもっと一日が長かったような気がしますが
これも歳をとったからなのでしょうか・・・

七月となって、青葉塾のチラシもようやく完成しました!
7月4日(水)に苫小牧民報に折り込みチラシが入ります!
よろしくお願い致します。

どこもかしこも「早割り」ですが・・・
何かしら、せかしているような・・・
何かしら、二重価格のような・・・
その期間が過ぎたら「正規料金」です・・・
というのも・・・微妙・・・かな

などなど思い、青葉塾は「早割り」はありません。
正々堂々、「これだけかかります~」です。

しかし、これは「早割り」がよくないってことではありません。
私なども旅行に行くときは、大いに「早割」の恩恵を受けています!
それぞれの塾によって時間割や月謝が違うように
要はそれはそれぞれの塾さんの「考え方」なのです。
それについて、外部が文句を言うようなものではありませんね。
ただ、青葉塾としては早割はしたくないし、ありませんよ~
ということですのでご了承ください。

期末は終わりましたが、勉強が終わったわけではありません。
一日一日の積み重ねです。
がんばりましょう~

とわの森三愛高校について有難いコメントをいただきました。
そうなんですね。知らないこともありました。
有難うございました!




一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2018-07-01 17:42 | 大野木塾長 | Comments(0)

1986年開塾~!青葉塾長ブログです


by Topzemi-aobajuku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る