人気ブログランキング |

2018年 02月 16日 ( 1 )

志願変更1


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!



新しくなった「青葉ホームページ」はこちらをクリックしてください。
青葉塾のホームページはこちら


青葉塾は3月新年度です。
今年は3月5日(月)から新学年での授業が始まります。
今年は新しくKids英語クラブ・
「Glo-star English club]」も始動します~!
「なんだ~英語なんかどこでもやってるわ・・・」
とお思いでしょうが~
週一回40~50分やってくらいで身につくはずはないのです。
それは「お遊び・・」「保護者の自己満足・・」と言うのですが・・・
創立33年の老舗進学塾だからこそできる「English」をお届けします!

さらに、同時に新たに「あおばKids学童クラブ」がスタートします!
午後3時からご希望によっては午後5時まで、午後6時30分まで
午後7時10分まで~最終は午後9時30分までOKです!
その間は~「学習塾の学童!」ですので「しっかり勉強」してもらいます!

出来ました!完成です!
「新年度入会案内」
「春季講習要項」
塾生には本日、会報12号に添付して配布します。

外部生の募集にも入りますので、ご連絡頂ければ、
お届けします。
お電話、メール等でお知らせ下さい。


2018年2月16日(金)
2491号 「公立高出願変更1」

公立高校の出願変更が発表されました。
順にみていきます。

まずは苫東です。

十五の春は、挑戦の春!
と書きましたが・・・

少々長くなりますが、1/29の記事をもう一度載せます。

2018年1月29日(月)
2483号
「公立高校志願状況その1」

平成30年公立高校入試の志願状況が発表になりました。
ここ胆振東学区では苫東が371名となりました。
定員は240名です。
これはかなりの激戦です。
幸い苫南は現時点で187名となっていますので
(定員200名)志願変更をしやすい?状況となっていますが・・・

何と言っても・・・
近年は、「挑戦の春」ですので・・・
なかなかランクを下げての志願変更は難しいものなのです。
どうでしょうか?
ざっと変更が30名程度でしょうか・・・
40名、50名単位でも志願変更は難しいとみます。
ただ、こればっかりはわかりません。

仮に30名変更としても志願者341名です。
この段階でも101名が不合格となります。
当日欠席が50名としてもまだ51名もの不合格がでます。

喜ぶのは一番併願が多いはずの私学さんでしょうか・・・

どちらにしても大変です。

苫南は現時点で定員割れですが、これは間違いなく増えます。
少なくとも倍率はでるはずです。
安心することなく地道な勉強を続ける必要があります。


ほぼ予想通りでした。

やはり、一度決めた志望校はなかなか変えることはできません。
結果として、苫東は-24名です。

371-24=347名です。

この数字をどう見るかですが・・・
やはり苫東は大変です。
苫高専との兼ね合いもでてくるので
予想は難しいのですが・・

苫高専で106名が不合格になった平成26年、苫東の当日欠席は47名でした。それからいけば、今年も当日欠席は45名前後でしょうか。となれば受験者は約300名となります。が、定員は240名なので、約60名もの不合格がでます。これはもう間違いないでしょう。必然、合格ラインも上がります。ランクにもよりますが当日、180点~190点ではダメでしょう・・・最低でも200点アップは欲しいところです。ただ、210点ちょぼ取れればきっと大丈夫だと思います。
今年、高専はきっと130名~140名の不合格がでます。高専に合格すれば、公立高は当日欠席となるのですが、例年だと苫高専に受かる子(胆振東学区の生徒)が受からない子が多くなるように心配しています。つまり、高専に落ちてしまったので、「公立高を受ける」=「欠席が減る」ような気がします。となれば60名以上の不合格が70名近くになる可能性も十分あります。
ただ、こればっかりは誰にもわかりません。最終の志願状況はわかりませんが、今回でほぼ確定ですので、ランクと言うよりは「点数勝負」です。頑張って下さい。

次回は苫南を書きます。



一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2018-02-16 10:03 | 大野木塾長 | Comments(0)

1986年開塾~!青葉塾長ブログです


by Topzemi-aobajuku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る