人気ブログランキング |

2018年 01月 14日 ( 1 )

十五の春4


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!



新しくなった「青葉ホームページ」はこちらをクリックしてください。
青葉塾のホームページはこちら


2018年1月14日(日)
2479号

「十五の春4」

樽前神社です。
明日がどんど焼き~
琢先生にいってもらいました。
c0171889_1793495.jpg

c0171889_1794824.jpg

c0171889_17105022.jpg

しっかり合格祈願してもらいました~!

十五の春を考えるシリーズの4です。
実は昨年の11月以来となりますので話しの筋が見えない方はバックナンバーをご覧下さい。
いままでのまとめをしてみます。
中学では安全主義の進路指導、つまり、十五の春は泣かせないといった指導。学習塾は、進学実績のために一ランク上の進学をすすめているので十五の春に泣く子がでてくるので悪~!構図としてはそんな感じでしょうか・・・・典型的なマスコミ的論調はこんな感じでしょう・・・

しかし、それは一面にしかすぎないと思います。

一番のポイントは、最終的に決められるのは各ご家庭だということです。中学の先生も、学習塾の先生もあくまでは第三者だということです。無論、合格することが一番ですが、まず学費の面で、公立と私立の差が縮まっているということ。それによって、保護者側の「だめでも・・・・」の思いが、また生徒自身が「何とか・・」といった思いが以前よりも強くなっていることを見逃してはいけません。実際に、上手に特待制度と,学習支援金制度を使えば、仮に公立がだめだったときも学費の負担が小さくなっているのです。
しかし、十五の春が合格で万々歳ですが・・・
仮に不合格だったとても・・・
それはそれで・・・

続きます。

一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2018-01-14 17:11 | 大野木塾長 | Comments(0)

1986年開塾~!青葉塾長ブログです


by Topzemi-aobajuku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る