人気ブログランキング |

2017年 01月 31日 ( 1 )

苫工


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!



新しくなった「青葉ホームページ」はこちらをクリックしてください。
青葉塾のホームページはこちら



2017年1月31日(火)
2328号

「公立高志願状況その5」

平成29年度の公立高校の志願状況が発表になりました。
恒例となりました・・・???
大胆予想を今年も書いてみたいと思います。

今日は苫小牧工業です!
一学科定員40名で、6学科あります。
総定員は240名、うち推薦枠は120名です。

平成24年 志願者317名(うち推薦志願者99名)
平成25年 志願者317名(うち推薦志願者96名)
平成26年 志願者246名(うち推薦志願者53名)
平成27年 志願者293名(うち推薦志願者79名)
平成28年 志願者329名(うち推薦志願者95名)
そして今年です。
平成29年 志願者289名(うち推薦志願者74名)

一年前に次のように書きました。

⑤苫工業! 志願者は増えました。この5年間でみれば一番多くなりました。胆振東学区一番の激戦校となりました。現時点で欠席者を見込んでも70名近くの不合格がでます。苫東で25名、苫南が0名、苫西が15名、白老東が0名と考えると70名の不合格予想はダントツとなります。ほんの二年前に定員割れ全員合格だったことを考えれば、年回りが悪かったようです。しかし、この二年が特別に間口が広かったと考えると、いつもの苫工に戻ったともいえるのですが・・・どちらにしても、今年の受験者は大変です。平成25年度の状況と今年は似ているのでデータは平成25年度を入れてあります。例年、志願変更はほとんどありません。志願変更は、苫工の学科間での第一希望の変更が主なるものです。今年は、一番人気の電子機械が、一番合格ラインが高い学科ですので、第一希望を電子機械科から変更する場合がありそうですが、どうでしょうか・・・ 電気あたりが+5名ほどになりそうです。今年は他の学科も倍率が高いだけに、なかなか志願変更も難しいはずです。当日、欠席は約15名ほどです。それをとっても70名以上の不合格がでます。やはり、激戦でしょう。となれば、点数を取るしかありません。倍率の上昇とともに最低ラインもアップします。電子機械で180点、一番、入りやすい土木あたりでも120点台はほしいところです。苫工志望者はもう勉強するしかありません!点数をとって入る!の強い気持ちが大切です。

結局、志願変更の増減はなし、当日欠席で-22名、結局、67名の不合格がでました。予想より当日欠席が多かったのですが、ほぼ予想通りの結果となりました。
今年ですが、現年比で-40名です。確かに現時点でも289-240=49名もの不合格がでますが、昨年同時からみれば、今年はラッキ-と思うべきでしょう。平成26年度には二次募集、全員合格となりましたが、それは無理な話です。例年、当日欠席は15名ほどです。49-15=34名の不合格です。
さて、大胆予測を・・・・志願変更はほぼなし、でしょう。合格ラインはどうでしょうか・・ 学科での志願状況にばらつきはありますが、第二希望での合格もありますので、それはあまり気にする必要はないと思います。Hランクでの合格は十分あります。ただその場合は140点台はほしいところです。全体での最低点は120点台でしょうか・・・まず140点を目指しましょう。140点取れればランクが低くとも十分、合格の可能性はあると思います。頑張って下さい!
苫工だけ、平成24年度からの志願状況をのせました。今年の受験生も、今年の苫工=激戦と思っているはずですが、データからみると過去5年間、今年もいれて6年間で下から二番目の低倍率なのです!だから、今年は「運がいい~」と思うことが必要です。苫工はそういう学校なのです。隠れた?人気高なのです。

三年前に苫工に進学した塾生がいました。とてもいい子です。ランク的には苫東は微妙・・・でしたが、苫南は楽勝~の子でした。しかし、その子は苫工を選んだのです。そして今年卒業ですが、昨秋、早々と「デンソー」から内定がでました。そんな子ですから入学後もしっかり勉強に取り組んでいたようです。へたに大学にいって・・・よりは正解?、ただ正解かどうかはわかりませんが、確実な人生を歩めることは確かです。二年前には、苫東、高専合格間違いなし~の子がこれも苫工に進学しました。そんな子ですから入試でトップ合格~!入学式での新入生代表の挨拶のご指名がきました。この子も大学に行かずに苫工でトップでいて、いいとこに就職~!のお考えのお宅でした。そうなんです~!苫工は就職が強い~!のです。それが人気校の理由の一つなのです。

次回は総合経済です。



一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2017-01-31 16:24 | 大野木塾長 | Comments(0)

1986年開塾~!青葉塾長ブログです


by Topzemi-aobajuku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る