人気ブログランキング |

青葉塾 塾長ブログ

aobajuku.exblog.jp

1986年開塾~!青葉塾長ブログです

2016年 06月 30日 ( 1 )

テスト結果


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!



新しくなった「青葉ホームページ」はこちらをクリックしてください。
青葉塾のホームページはこちら



2016年6月30日(木)
2220号

「テスト結果」

中学生の期末テストも光洋中が残っているだけです。
その光洋中も今日がテスト日、これですべて終わります。
子供たちのテスト結果もだいぶ集まってきました。

各中学で実施された期末の結果です。
5教科各100点満点で500点満点です。

現時点での塾最高点は493点~!
すばらしい~!!!!!
何と言っても500点満点の493点ですから・・・
すごいです!

この春から入塾した子は特に成績の伸長がわかりやすいですね。
入塾前とくらべ、入塾後の最初のテストが今回となります。
一例を・・・
前学年、三学期期末合計点409点→今回460点!
前学年、三学期期末合計点397点→今回439点!
前学年、三学期期末合計点391点→今回453点!
400点あたりで伸び悩んでいる子は学習のベースがある分~!
ベースがある子はやはり的確な指導の下!?、
アップ~!しました~!

この間も、
「青葉はできる子ばっかりでレベルが高いようで
うちの子は成績が今イチなので、ついていけるでしょうか・・・」
といったお問い合わせもいただきました。

まったく心配はありません~!

当塾にはクラス指導、個別指導、
さらに週5日のevery dayから
ベースの週3日、週4日~
習い事と重なる子には、週2日、1日~
と多彩なコースが有り、お子様の適性や
ご要望に合わせた指導が可能です~!


ならば、別の観点で・・・
前学年、三学期期末合計点194点→今回299点!
前学年、三学期期末合計点252点→今回369点!
すごいですよ~!
二人ともこの春からの入塾生です。
頑張りました!


青葉塾は今年で三十年です。
よくまあ、つぶれずに~
と本当に思います。

たくさんの塾がありました・・
Z会は三十年前にはもうありました。当時はR会はまだ苫小牧になく、Z会が圧倒的な進学実績を誇っていた頃です。最近、Z会の進学実績が、単年度実績に加え、進学者総数になっていることに気がつかれましたか?単年度ではR会に勝てなくなって・・別のアピールを考えられたのでしょう・・時代ですね。当時は、極論すれば、できる子(苫東など進学校を目指す子)は皆、Z会~といった時代です。そんな時代に、駆け出しの無名の「青葉塾」・・・今のようなりっぱな教室もなく、先生も若造で(三十年前の私です・・・)もうまさに、海のものとも山のものとも・・・の世界です。そんな塾(先生)に行かせると思われますか・・・少なくとも「勉強のできる子」は来ませんでした・・・
来る子は「勉強が苦手な子」・・・「勉強ができない子」ではありません。以前、このブログで書かせていただいように、普通に学校に行っている子に「勉強ができない子」はいません。それは単に勉強をやってこなかったか、そのやり方に問題があったか、なのです。話を戻します。勉強ので来る子はZ会に~、勉強が苦手な子、進学塾で打ちのめされた子(成績が上がらなかった子でしょうか)がうちに・・・です。勉強ができる子は「どこに行ってもできます」どこの塾でもできるのです。少々、塾の先生がぼんくらでも大丈夫です。子どもたちが自分で勉強してくれるからです。もうそのベースができているのです。しかし、「勉強が苦手な子」は大変です。その原因がみな違うからです。単に、やってこなかったのか、学習のベースになる「読み書きそろばん」に問題があるのか・・気持ちの(性格)の問題なのか・・・、できる子は、どの塾でもできます。でも、勉強が苦手な子はそうはいかないのです。みなさんは、塾は「塾」・・みな同じとお考えになるでしょうが、塾は「鮨や」さんです。回転寿司もあれば、お持ち帰り専門店もあり、高級店もあり・・・なのです。みな違うのです。そして、それは大きな違いでもあるのですが・・・残念ながら、「塾」には「食べログ」がありません・・・食い物屋さんなら、あっち行って、こっち行って・・「うまい」「まずい」が簡単ですが、塾ではそれができません。青葉塾は「クラス」と「個別」があります。それぞれに長所、短所があるのですが、「個別」で伸びた子・・・実は「クラス」ならもっと伸びるのに・・・と思う子がいます。つまり、どの塾でも、通塾によって成績が伸びるはずなのです。以前、大手個別塾に行っていた子が青葉に来たことをあります。その子は、個別塾で伸びたその倍以上の伸びをしたのです。ただ、その逆もあったのかもしれませんが・・

長くなりました。まとめます。当塾はできる子もいますが、勉強が苦手で来ている子もいます。そういった子は多くの問題を抱えています。その成績アップは一筋縄にはいきません。人はいままで生きてきた考え方、やり方があるからです。しかし、その部分をもみほぐし、指針を示してあげなくてはなりません。しかし、それは言うはやすし・・・なのです。実に大変な作業になるのです。そうなると、「塾選び」は実に難しい作業となります。「食べログ」がないからです。この三十年、苫小牧にも組織で運営する塾屋さんはいくつもありましたが、その多くは撤収していきました。この二十年で考えると、残っているのはZ会、R会だけでしょうか・・さすが、大手です。
そのR会にしても、113→85→75・・・・
何の数字でしょうか・・



平成26年苫東合格者113名→平成27年85名、平成28年になると75名となっています。さらに平成17年度まで(もう十年ですか・・・)は塾生と講習会生の区別が実数ででてたんですよ~今はその区別がないので、どこまでが塾生なのかわかりませんね。もう10年も経つと当たり前のようになっていますが、北見の志学会(北見ではR会と対等以上に渡りあっている))さんはその区別をチラシで記載しているのです!
・・・どちらにしても、塾屋さんは厳しい~のです。

青葉で共に勉強しませんか~
とうことで、塾の宣伝でした~!

昨日、講習会からの同時入塾の特典はありませんか?
とお問い合わせをいただきました。
明日にでもお知らせしたいと思います。
お急ぎの場合は~
お電話ください~



一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2016-06-30 13:55 | 大野木塾長 | Comments(0)

1986年開塾~!青葉塾長ブログです


by Topzemi-aobajuku