人気ブログランキング |

2014年 11月 04日 ( 1 )

学ぶこと8


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

2014年11月4日(火)

1830号

「学ぶこと8」

A君の続きです。

気のいいA君・・・
気の弱いA君・・・
争いを好まないA君・・・

そんなA君ですから
先生に文句を言うこともできません。

もとよりのんびり屋であったはずのA君です。



こんなにもたくさんのことできない・・
無理・・・
行きたくないな・・・



と、心では思っていたはずです。



本人は言わなくとも、ちゃんとそう顔にかいてあります。


先生であるこちらも十分、承知していることなのです。
ましてや塾屋さんは月謝で成り立っているわけですから
いわば「お客様」なわけです。
「お客様」からすれば、別に青葉塾でなくともいいわけです。
塾なんて一杯あるわけですから・・


ここも大切なことですが、


本人の思ったように~
決して無理強いはせず~
なんといってもせっかく来ていただいた「お客様」ですから
やめられたら元も子もありませんね。
生徒がいなければ、塾なんてすぐにつぶれてしまいます。


しかし・・・





それでは成績は上がりません。



阻害要因は、その子のもっている「弱い心」なのです。

別に、これぐらいやれば・・とか
わからないけどテレビも見たいし・・・とか
ラインが忙しいし・・・とか
ゲーム楽しい・・・とか


真に、真剣に取り組んだことがないのです。


それでも、言う子は言います。

「俺はやってるよ~」
「真剣だし~」
「第一、そんなにたくさんできるわけがないでしょ~」
「教え方が悪い~」
「何を言っているのかわからん~」

そうです。何でもありです。
自分は悪くはないのです。
でも、それはある面、仕方が無いことなのです。
そういった生き方、勉強しかしてこなかったからです。
その尺度、基準は、あくまで「自分」だからです。


しかし、先生に非があるときもあります。
子供たちだけを責めることができないときもあるはずです。
それについては先生である私たちも勉強です。
よりよき授業研究など、謙虚な真摯な姿勢が求められているのです。



A君に戻りましょう。

毎回、お母さんが送り迎えです。
教室から見ていると、車を降りた後
教室に入ってきません・・・


教室の玄関のところで、立ったままです。

立ち尽くしています。


お母さんもそれを車からじっと見ています。
ウインカーをつけ車もとまったままです。


続きます。



一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2014-11-04 12:01 | 大野木塾長 | Comments(0)

1986年開塾~!青葉塾長ブログです


by Topzemi-aobajuku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る