人気ブログランキング |

2012年 06月 06日 ( 1 )

十五の春5

人気ブログランキングへ

応援のワンクリックをお願いします!

2012年6月6日(水)
1170号

「十五の春5」

成績上位層のお母さん方は、やはり熱心です。
進学情報など、受験に関連していることには
ことさら熱心です。それは、当たり前のことですし
とてもいいことだと思います。
勉強不足の先生なんかより、詳しいお母さん方も
多くいらっしゃるはずです。
たくさんの学校があって、中学3年生の担任をしている先生が
たくさんいらっしゃるわけですから、すべての先生が受験情報
に長けているわけではないはずです。
普通に考えてもそれは当たり前のことです。

そうなると、各ご家庭ではどうすればよいのでしょうか。

大事なわが子の一回限りの高校受験です。
また、どこに進学するかによって、その後の
進路も大きく変わっていきます。
その決定は、学校でも、学習塾でもないはずです。
やはり最終的なご判断は、各ご家庭の判断に
お任せするしかないように思います。
学習塾も、学校側も必要な情報を提示し、その可能性の
お話しをするしかないはずです。

しかし、過去において、私どもの塾の受験生で
「こんな成績だと落ちるからやめなさい!」
と強く指導を受け、ランクを下げたケースや

「そう言われましたが、先生、どうでしょうか?」
と相談を受けることはよくあることです。

勉強している(受験の実情をよくご存じ)お母さん方は、
待てよ、とお考えになるのですが、
学校という権威の後ろ盾を持った担任の言をそのまま
鵜呑みにするお母さんも少なくないのです。


人気ブログランキングに登録しました!
一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2012-06-06 13:55 | 大野木塾長 | Comments(0)

1986年開塾~!青葉塾長ブログです


by Topzemi-aobajuku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る