人気ブログランキング |

青葉塾 塾長ブログ

2012年 04月 10日 ( 1 )

バックナンバー3

人気ブログランキングへ

応援のワンクリックをお願いします!

2012年4月10日(火)
1200号

「昔のブログから3」

テキサスレンジャーズに移籍したダルちゃん
厳しい初登板となりました。
どうなることかと見ていました。
イチローさんも川崎選手もいて
面白かったですね。
このままいけば勝ち投手~!
次回はきっちと決めてほしいものです。


さて、ファンボイチャウの記事にその続きがありました。
それをご覧になった方から次のようなメールを頂きました。
昨年のことです。




大野木塾長様


H21年度高卒検定(世界史)の問題ページの
コメントに感激しています。

私は、あの出題内容になっているファンボイチャウが建てた
「浅羽佐喜太郎記念碑」の歴史を、知ってもらう活動をしている
浅羽ベトナム会の代表をしています安間幸甫と言います。
最近は、「日本にあるベトナム国家の歴史」として、ベトナムでも活動しております。

昨年、「浅羽佐喜太郎記念碑」のことが、どこかの大学入試問題になった
との情報を入手しましたが、その確認に至りませんでした。
最近、青葉塾の講師日記が、この問題を取り上げていることが
解かりました。

講師日記のコメントからも、出題者の意図もなんとなく感じられて、大変感激をしています。

出題文の記念碑の碑文図は、下記のHPが使われているのだと思います。
記念碑が出来て八五周年記念行事を実施した時の記録ページです。
HPは、この行事の共催者になった浅羽町まちおこし協会
(現:袋井市観光協会浅羽支部)のものです。

http://www.asaba.or.jp/machiokosi/vietnam/hi.htm

「浅羽佐喜太郎記念碑」の歴史詳細については、
http://www.asaba.or.jp/
から八五周年行事ページ内に詳しくあります。

昨年2010年は、ファンボイチャウの生地と没地及びハノイ市などで
浅羽佐喜太郎没100年、ファンボイチャウ没70年の記念行事を
ベトナム地方省や歴史協会との共催で実施してきました。
国際交流基金の市民青少年交流事業の助成を頂きました。
東京芸大留学生の卒業記念作品であるドキュメンタリービデオ
「ファンボイチャウが見た二つの日本」
の上映会が目玉でした。


HPの「浅羽佐喜太郎記念碑の歴史」のベトナム語版小冊子を
2000部印刷し、出席者らに配布もしました。
その折の、行事工程表と袋井市で行った2010袋井ベトナム交流会議
のスナップを添付します。

2009年秋、静岡県発行の「輝く静岡の先人」に無名といって良い
浅羽佐喜太郎が54人の一人に選ばれ、驚きました。
高卒検定試験に出題がされた事は、それ以上の驚きです。

ベトナム留学生のショートステイ事業を継続事業として実施しています。
今年も、9月17日~19日短期ながら実施します。
28名の留学生が参加予定です。

東遊運動の時代、ベトナムは「同文同種の国」であると言いました。
同じ皮膚の色をし、仏教、漢字、箸を使う同じ文化圏の国です。
ベトナムの若者に、「好きな外国はどこか?」
との質問には、圧倒的に「日本」と返ってくる国情です。

東遊運動は必ずしも、友好の歴史とは言えませんが、
浅羽佐喜太郎記念碑の歴史が加われば、日越友好の素材になれると思っています。
2013年は、日越国交回復40周年の年です。
話題として登場する機会があるだろうと思います。
今後も応援下さい。

安間幸甫拝



また、明日に続きます。

人気ブログランキングに登録しました!
一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ