人気ブログランキング |

青葉塾 塾長ブログ

aobajuku.exblog.jp

1986年開塾~!青葉塾長ブログです

2011年 06月 26日 ( 1 )

植栽その3

ニオイヒバの大木です!
c0171889_2015492.jpg
c0171889_202835.jpg
c0171889_2022724.jpg
c0171889_2024657.jpg
c0171889_20131713.jpg


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

平成23年6月26日(日)
1475号

「植栽その3」

昨日の続きです。
助け船ならぬ、助けトラックです。

写真でおわかりになるかと思いますが
篠原工務店さん
今回の植栽では全面的に協力して頂きました。
あり得ない・・・・
ような本当の話です。

植栽のことを篠原工務店さんに
お話ししました。
すると、
「先生、うちで運んであげますよ~
クレーン付きのユニックもありますし
うちの連中はみな得意なんです~」
と軽くいっていただいたのです。

そうは言っても、
ほべつまでは60キロ
ガソリン代もかかりますし
第一、木も大きいわけで
一日仕事になるはずです。
人手のお手当も要りますし
業者に頼めば、
どう見積もっても軽く10万円~!
くらいはかかるはずです。

そう思っているだけに
最初は、むごむご・・・・
はっきりと言えない状況です・・・

それでも2回目でしょうか、そう言っていただき
ありがたくお願いすることにしました。

そして当日です。
ユニック付きの大型トラックが一台
それとは別にトラックが一台
運搬にと人手が三人!その三人はなんと
拓心館を建てていただいた大工さんがた!
その大工さんがたが篠原工務店さんの
トラック二台に分乗し、60キロも離れたほべつまで
手弁当で来ていただいたのです!

さらには、大工さんとは思えぬ植木に対する職人技!
てきぱきと植栽を進めていただきました。
もう感謝!感謝!感謝・・・・!
であります・・・


植栽の日は金曜日です。
この日にならないと、章子先生がフリーに
ならないため金曜日にしました。
金曜日に、章子先生の道案内で
行って頂く予定にしていました。
行けば一日仕事になることは
わかっていました。
授業もありますし
私は行かない予定にしていました。


篠原工務店さん、今は現社長の娘さんである
篠原未有紀さんが全般を任されていらっしゃいます。
以前も書きましたが、素敵な女性です~
男社会の建設業で、並み居る男性を相手に
仕事をしていくわけですから、たいしたものです。

その篠原さんに
「金曜日は雨のようですが、どうしましょう?」

週初めの天気予報では金曜日は雨となっていたのです。
最近の天気予報はかなり正確です。
こまったことになりました。
だれだって、雨降りに外での植木移動など
イヤですよね~
でも、日程も待ったなし、の状態でもあったのです。


そこでそう、お話ししたところ
「いいんじゃないですか、みんなも植木の移動には
雨が降っていた方がいいですよ~」
といっていますよ、とのお返事でした。さすがですよね~
雨降りだと延期しましょう、とおっしゃるのかと思いましたが
肝が据わっています。

でも・・・・
まずいですよね~

雨降りに・・・

工務店さんに・・・

全部お任せして・・・

自分は授業だから行かない・・・

みなさん、手弁当で来ていただくのに・・

まずいですよね・・・

そういうのって好きじゃないですよね。

手弁当と言いつつも
それは、篠原さんのご厚意なのです。
全てを仕切っておられる篠原さんが
青葉塾の状況を知り助け船をだしていただいたのです。
間違えました・・・

助けトラックでした!


そんな状況ですので
私も腹を決めました。
そんなたいそれたものではありませんが
雨天決行と覚悟し、一緒にいくことにしたのです。
びしょ濡れ覚悟!泥だらけ覚悟です。

そして前日の木曜日、午後になってやはり
ぽつぽつ・・・降ってきました。
この日の雨降りの確率は50%
そして、金曜日は80%です。
木曜日の夜になると一段と雨脚も強まり
本降りとなってきたのです。

まずいな~と思いつつ
カッパも用意し、準備万端!

そして金曜日です。
80%の確率が・・・
雨が上がってきているようです!
午前8時に出発
その頃になると、ほぼ雨はあがっていたのです!

何と運がいいことでしょう~
天まで味方となってくれたのです~
最近、本当に運がいいんですよ~

さて、戻しましょう。
篠原さんのご厚意で
篠原工務店さんの職人さんの
お力をお借りした今回の植栽でした。

すいません・・・
青葉塾がお出ししたものは
職人さん三人にペットのお茶を二本ずつ
缶コーヒーを一本
お昼に章子先生のお母さんが
お味噌汁を作って頂いただけ・・・です。



その点も篠原さんには
ご相談したのです・・・・

「先生、大丈夫ですよ~
工事の一部ですから~」


大工さんに聞きました。
「植木、運んだことありますか?」

「いやぁ~あまり記憶ないなぁ~」
と大工さん

そうですよね~

また、大工さんがた、本当にいい方でした。
そんな仕事をやる場合、大概は、面倒ですよね、
力仕事ですし、汚れますし、普段とは
まったく違ったことをやることになるわけです。
会社の命令だとはいっても、どうしても、
人は態度にでるものなのです。

でも、まったくそういった感じはありませでした。
素晴らしい!
篠原さんを筆頭に、みなさん、人間的に素晴らしい方ばかりです。
みなさんありがとうござしました。
あとしばらく宜しくお願い致します~!

建設工事、リホーム工事は、篠原工務店さんで!
篠原工務店さん、会社は日新町5丁目
青葉塾は日新町5丁目・・・

「灯台下暗し」とはまさに私のことでした・・・

人気ブログランキングに登録しました!
一日一回、応援のワンクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ
by topzemi-aobajuku | 2011-06-26 20:13 | 大野木塾長 | Comments(0)

1986年開塾~!青葉塾長ブログです


by Topzemi-aobajuku