人気ブログランキング |

青葉塾 塾長ブログ

aobajuku.exblog.jp

1986年開塾~!青葉塾長ブログです

2011年 06月 24日 ( 1 )

植栽その1

夏椿、別名、沙羅の木です。
c0171889_2157042.jpg

c0171889_21581979.jpg


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

平成23年6月24日(金)
1473号

「植栽その1」

拓心館の工事もいよいよ仕上げの段階となっています。
植木です。緑があれば建物もぐっと引き立ちます。
シンボルツリーなどあるとなおさらいいですよね。
しかし、これまたお金のかかる話です。
傍目には、青葉塾、お金持ち~
などと思っていらっしゃる方がほとんどでしょうが
苫小牧のチラシが出る学習塾のなかで
青葉塾、実は月謝、教材費など
実は最安値でないかと思っています。
仕事柄、同業他社の塾さんの費用は
チェックしていますが、どう計算しても
青葉塾が一番安いと思っています。
母子・父子家庭割引も他塾では聞いたことも
ありませんし、特待割引も苫小牧の塾さんでは
他塾ではないようにも思います。
こういった厳しい時代ですが
やはり、教育は大切です。
教育は未来を拓く手段でもあるのです。

以前、東大生の保護者の平均年収が
1000万円以上で実は断トツといった
記事をみたことがありますが
さもありなんと思います。

学校と違い塾には直接のお金がかかります。
学校は税金という間接的な費用でまかなわれて
いますので、学校にはお金がかからない、と
考えがちですが、生徒一人あたりにすると
年間百万円単位のお金が使われているはずです。

話を戻したいと思います。
塾に行くにはお金がかかります。
しかし、多くの子ども達が塾を通じて、
己の能力を鍛え、ステップアップしているのです。
それは、何も青葉塾だけではありません。
そういった結果の集積が、現在の学習塾を
存続させている源だと思います。

しかし、お金が厳しいために、そういった
機会を逃している子も多いはずです。
ならば、青葉塾がその受け皿となり
先鞭をつける役割も担おうと考えた結果が
今の青葉塾の料金体制です。
格好いいですよね。
でも、その結果、青葉塾、決して裕福ではありません。
何とか、より良きものを提供しようと日々、奮闘中なのです。

そこで、本題です。
まずは「木」自体にお金がかかります。
またその移植が大変です。
大きな木になると、
「運ぶためのトラック」が要ります。
「クレーン付きのトラック」でないと
大きな木はとても運べません。
また、掘り起こすとなると
人手も必要になります。
今日は朝、8時に苫小牧を出発
篠原工務店さんのトラック2台に
12ものツツジやしゃくなげ、夏椿(沙羅)
ひばなど積んで来ました。
午後8時前まで(もう真っ暗ですが)
植え込みをしていました。
もうくたくたです。
また続きます。


人気ブログランキングに登録しました!
一日一回、応援のワンクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ
by topzemi-aobajuku | 2011-06-24 21:58 | 大野木塾長 | Comments(0)

1986年開塾~!青葉塾長ブログです


by Topzemi-aobajuku