人気ブログランキング |

2011年 06月 23日 ( 1 )

親業

ポーチライトです。
c0171889_10315923.jpg

玄関周りに照明が付きすぎ・・・
かもしれません・・・
電気代もかかるよな・・・

と心配するくらいなら付けなければいいのですが
まあ、それが性分ですから
しかたがありませんね。
でも、明るいと安全ですし
第一、かっこいいですよ!
やっぱ塾じゃないよな~

工務店さんからは
「後からは付きませんから~!」
「いいんじゃないですか~!」
と励まされています・・・

今回の拓心館の工事
篠原工務店さんには
何かとよくして頂いています。
感謝ですね~
ありがとうございます!




蓄熱暖房機です。
c0171889_10403414.jpg

これは工務店さんお勧めでした。
でも・・・・
灯油のストーブと違って
高い・・・・・
本当に高いのです。
これには大いに迷いました・・・
これまた
「メインテナンスも要りませんし、
長い目でみればお勧めですよ~」
と工務店さんにそそのかされ・・・

いや、言葉を間違えました!
勧められました!
で、買うことにしたのです。
決めたのは私ですから
全ては私の責任です~
あと一週間です。
急ピッチで工事が進んでいます。


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

平成23年6月23日(木)
1472号

「親行」

親になることは簡単そうで、
本当は実に難しいことなのかもしれません。

人はおぎゃと生まれて、だまってほっておいても
「人」にはならないようです。

「人」となるためには「親」が果たす役割は
大変、大きなものがあると思います。

夜回り先生で有名な水谷 修先生
青少年の非行等の多くの問題は
実は、親の問題でもあると水谷先生は
おっしゃっているのです。
親として責任重大です。

ならば、親として心がけておくべきことを
何点か書いてみたいと思います。
今だから書けることもあります。
子育て真っ最中のときには
私達自身がそこまで思いやることはできなかった
という反省も込められています・・・・


親行、
その一、子どもを常に信用してやる!

仮にそれが黒であったとしても、他に迷惑を
かけないならば、その言動を信じてやる。
きっと、本人は自分の非をわかってるはずです。
それを、せめても発展的な考えにはなりません。


その二、否定的な表現は禁句である!

「ほんとにおまえはどんくさい~
 勉強しないから、自業自得だ~
できない」等など・・
本人をせめてもなんにもなりません。
それよりは少しでもいいところを見つけて
あげて褒めてやってください。
勉強は環境作りから入る必要もあります。


その三、親として、常におまえを応援してるぞ~
とプラスのエネルギーで接する。


以前に親は子どもの応援団と書きました。

何があろうと親が防波堤となり
わが子を信じる。
そして、応援し続ける・・
うちの亡くなった母親はそんな人でした。
私が二十歳のときに亡くなってしまいましたが・・


親は子どもの応援団!
それしかないと思っています。


親としてわが子に接することができるのは
実は、ほんの二十年間ほどです。
実際はもっと短いかもしれません。

それならば、それを楽しまなくては
もったいないですよね。


以前総理だった安部さん、お子さんがいません。
また、そういったご家庭は実に多くあるようです。

ならば、この世で、わが子に巡り会えたことに感謝し
楽しく生きていこうじゃありませんか。
子どもなんかすぐに大きくなってしまい、
やがてはどっかに飛んでいってしまうのです。


人の幸せは、実は、ごくごく普通の生活の
なかに満ちあふれているのです。


子どもの問題は、実は親の問題でもあります。


人気ブログランキングに登録しました!
一日一回、応援のワンクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ








本当にレンガです!
by topzemi-aobajuku | 2011-06-23 10:48 | 大野木塾長 | Comments(0)

1986年開塾~!青葉塾長ブログです


by Topzemi-aobajuku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る