人気ブログランキング |

2009年 08月 04日 ( 1 )

個別教室で

平成21年8月4日(火)
808号

「指導内容」

今日の午前中の個別授業です。
私の担当は小学5年生
この子は日能研のテキストを使って
ハードな勉強を始めています。
社会科は日本の地理
有明海の干拓、
鹿児島のシラス台地
宮崎平野の促成栽培
などなど
そうです。中学生が勉強する事柄ですね。


隣の個別クラスは佐々木先生の担当です。
中3生が前後に座って
真剣に勉強していました。

前に座った子は立命館慶祥中学の中3生

後ろに座った子は啓北中の3年生
1学期の期末では軽く400点オーバーの子です。
後ろに座った地元の公立中学の子は
1学期の復習で、展開、因数分解とこなしています。
快調に進んでいます。

さて、前に座った私立中の中3生
この夏の学校の課題に取り組んでいます。
単元は、三角比!
サイン、コサイン、タンジェントの世界です。

先だって、担当した中学2年生
この子は、登別明日中高一貫校の中学2年生

「先生、わかりません~」とぼやいていました。
なになにと見ると
連立不等式!
それもハードな文章問題です!
移行措置で、今年から中2で不等式が入ってますが
それとて連立ではありません。
不等式は新指導要綱に移行してから見ていませんでした。
ひさしぶり~、って感じです。


しかし



この現実をどうとらえるか・・・・


また書きますね。
by topzemi-aobajuku | 2009-08-04 16:18 | 大野木塾長 | Comments(0)