人気ブログランキング |

2009年 03月 29日 ( 1 )

子供たちに

平成21年3月29日(日)
721号

「受験の結果②」

拓勇教室のA君のお母さん
3月17日、合格発表当日、
ご挨拶にと、本人とお二人で
教室にいらっしゃいました。

開口一番、
「親はきっとだめだと思っていました。
信じられません。奇跡です。
 ありがとうございました。」


多くのありがとう
いっぱいのありがとう
一杯のありがとうをいただきました。




そのありがとうのために
子供たちも、私たちもこの一年
がんばってきたのかもしれません。



最後の授業で話しました。

「高専にいってやめていった子も結構いる。
合格したときは誰しもうれしいもんだ。
でも、実はそれからが大切なんだ。
合格はゴールじゃないんだ。新たなスタート
だと思ってほしい。自分の進んだ髙校で、
いかに努力できるか。それが一番大切なんだ。」

そんなことを話しました。


上甲晃さんという方がいらっしゃいます。

松下幸之助さんが始められた
「松下政経塾」の初代塾頭だった方です。

上甲さんは、人生、生きる上には
「志」を持つことが大切だといわれます。


人はいかに生きるか。

大きなテーマですが、
人に喜んでいただくこと
また、人のために自分ができる
小さなことをすること

それだけでも十分だと思います。

ぜひ、子供たちにも
自分の存在が「世のために人のために」
なれるような人生を歩んでほしいと思います。
by Topzemi-aobajuku | 2009-03-29 10:11 | 大野木塾長 | Comments(0)

1986年開塾~!青葉塾長ブログです


by Topzemi-aobajuku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る