人気ブログランキング |

志願状況5


人気ブログランキング応援のワンクリックをお願いします!



新しくなった「青葉ホームページ」はこちらをクリックしてください。
青葉塾のホームページはこちら


2019年1月30日(水)
2490号 「公立高校志願状況その5」

入会案内 完成~!
今春は「Aoba Reborn

十五の春は、挑戦の春です。
平成31年公立高校入試の志願状況が発表になりました。
今日はその5です。
苫小牧工業です。
人気の苫工です。
進学を考えない場合、管内では抜群の就職実績を誇っています。
(苫小牧高専は別物ですが・・・)
そのあたりに人気の秘密があるようです。

定員は240名ですので1学科40人で6学科あります。
人気は「電子機械」ですが、難易度も高いので
ここ数年は敬遠されぎみのようです。
何と二年続けて二次募集もでました。
が、三度目はなかったようです。
しかし~意外にも・・・・

それではみてみましょう。
「当初」は1回目の志願状況、
「最終」は推薦も決まり、まさに最後の志願状況です。
「-」は志願変更での減です。
普通科から職業科(専門課程)への志願変更でできなため
実質は学科間での変更となっています。
つまり総志願者数はほぼ変化なしなのです。
このあたりが普通科と大きくことなります。
つまり今回の総志願者数でほぼ決まりです。

苫工です。定員は240名です。
平成26年 当初246名 最終246名  0名 
最終不合格者0名 二次募集がでました!
平成27年 当初293名 最終292名 -1名 
最終不合格者36名
平成28年 当初329名 最終329名  0名 
最終不合格者74名!
平成29年 当初289名 最終288名 -1名 
最終不合格者24名
平成30年 当初272名 最終272名  0名
最終不合格者18名

平成31年 当初274名 最終  名   名
最終不合格者  名

どうでしょうか・・今年も運がいい~現時点での不合格者は34名ですが当日欠席が15~20名ほど見込まれます。となれば実際は15名ほどしか落ちません!「先生、それでもまだ15名も落ちるんですか・・」とお考えになるかもしれませんが、平成26年は別にして、この5年間ではほぼ昨年同様の志願者数となっています。平成28年と比べると50名も違うのです。「チャンスだ~」「俺は運がいいぞ~」と思って、あと一ヶ月ひたすら勉強です。もう一点書くとすれば、人気の電子機械ですが、現時点で+9ですので、電子機械だけ定員割れの可能も十分あります!定員割れしなくとも第二希望で合格がでるはずです。第二希望に電子機械を書いた人はお楽しみです

後は総合経済です。
続きます。

一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキング
by Topzemi-aobajuku | 2019-01-30 14:43 | 大野木塾長 | Comments(0)

1986年開塾~!青葉塾長ブログです
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30