人気ブログランキング |

オリンピック


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!



新しくなった「青葉ホームページ」はこちらをクリックしてください。
青葉塾のホームページはこちら


青葉塾は3月新年度です。
今年は3月5日(月)から新学年での授業が始まります。
今年は新しくKids英語クラブ・
「Glo-star English club]」も始動します~!
「なんだ~英語なんかどこでもやってるわ・・・」
とお思いでしょうが~
週一回40~50分やってくらいで身につくはずはないのです。
それは「お遊び・・」「保護者の自己満足・・」と言うのですが・・・
創立32年の老舗進学塾だからこそできる「English」をお届けします!

さらに、同時に新たに「あおばKids学童クラブ」がスタートします!
午後3時からご希望によっては午後5時まで、午後6時30分まで
午後7時10分まで~最終は午後9時30分までOKです!
その間は~「学習塾の学童!」ですので「しっかり勉強」してもらいます!

出来ました!完成です!
「新年度入会案内」
「春季講習要項」
外部生の募集にも入りますので、ご連絡頂ければ、
お届けします。
お電話、メール等でお知らせ下さい。


2018年2月20日(火)
2493号 「平昌オリンピック」

熱戦が続いています。
お隣の韓国での開催ですので時差の心配もなく
タイムリーに観戦できます。

そんななか、スピードスケートの小平奈緒さんが
金メダルとなりました。
本当におめでとうございます~!
普段はあまり関心があるわけでもないので
漠然と思っていたことがニュース等で
わかるようになりました。

例えば、彼女が31歳だということ・・・
普通は引退してもおかしくない年齢だと思ったのですが・・・
彼女は500mでは何と24連勝中だったということ・・
そのタイムもここにきて速くなっていること・・

知りませんでした・・


そして「相澤病院」の所属だということ・・・
おかしいですよね・・
普通はもっと大きな、日本でも有名な大企業が
スポンサーになるはずなのに・・
相澤先生の記事もみましたが、まさに日本的なお考え~
素晴らしい~!

と思う反面、制度として国として何かしらのことはできなのだろうか?
といった素朴な疑問です。

苫小牧は「氷都」とも言われているはずですが・・
最近は「スピードスケート少年団」の団員も
減っているようです。

昔は、スケートやって塾もといった子もぽちぽち
いたのですが、最近は、まったくです。
競技人口が減っているのでしょう。

子供たちは、野球かサッカーですね。
双璧でしょう。

スケートは決してメジャ-な競技ではありません。
アイスホッケーにしても昔は、各中学ごとにチームが
あったのですが、いまでは、一中学での単独チーム自体が
組めないようです。

女子アイスホッケーチ-ムには苫小牧出身者も多かったのですが
みなさん、競技を続けるために大変な思いをされているようです。
システムとして、考える時期にも来ているようにも思います。

スピードスケート出身の橋本さんや堀井さん(国会議員)には
ぜひ、頑張っていただきたいと思います。


さて、本題はこれからです。

小平さんが、金メダル後の優勝インタビューでしょうか・・
次のようにお話されました。
それを聞いて、小平さん、すごい~!
素晴らしいな~!
・・・と思ったのです・・


「人から与えられるものは有限、
自分から求めるものは無限・・」


少なくとも私はこれを聞いて小平さん、えらい!
と思ったのです。


学習塾は、いや学校教育も同じですが
「教える」ことは「与えられるもの」なのです。
よく、面談でお母さん方から頼まれます・・

「先生、家で全然勉強しません~!
勉強するように宿題を山のように出して下さい~」

宿題があれば多少は勉強するでしょうが・・

所詮は「やらされる勉強」です。
宿題が終われば・・・やりません・・・
宿題がなければ・・・勉強しません・・


結局は伸びないのです。

この時期、中3生が毎日のように塾に来て
勉強しています。
(全く来ない子もいますが・・・)
来れば、それはそれは楽しそうに勉強しています。

いいですね~

そうなんです。

「自ら求めるものは無限」なのです!

そういったことができるようになった子は
やがて「自分の力」で進むことができるのです。

青葉塾はそんな塾でありたいと思っています。

小平さん、おめでとうございます~!
感動をありがとうございます~!


一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2018-02-20 10:37 | 大野木塾長 | Comments(0)