人気ブログランキング |

合格だ~


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!



新しくなった「青葉ホームページ」はこちらをクリックしてください。
青葉塾のホームページはこちら


2018年1月10日(水)
2476号

「合格だ~」

今日は中2,中1の道コン日となっています。
みなさん~頑張って下さい~!
午後1時30分スタートです。
くれぐれも遅れないように!

さて~
今日は北嶺中の合格発表です。
定員120名に対して今年は702名の志願者です。
倍率はざっと6倍~!
6人に1人しか受からない~!!!
大手塾さんが北嶺定員120名
合格者60名~などとチラシに書かれていますから・・・

知らない人がみれば・・
「この塾すごい~」
「さすがだわ~定員の半分も受かっている~」
などなど大きな「錯誤」、「誤解」されるのですが・・・
私らからみれば・・・
チラシの表記に問題ありかな~
でも間違いじゃないし・・・
でも、フェアじゃないかな~
などなど思うのですが・・・
それは別にして北嶺に60名も合格するのはすごいです。
が・・・合格者は出ても受験者総数はでないので・・・・・微妙ではありますが・・
一個人の感想ですので、あしからず!



ということでみていきましょう。


過年度をみてみます。
定員は120名です。

平成27年度志願者数394名
合格者190名、入学者135名

平成28年度志願者数560名
合格者298名、入学者128名

平成29年度志願者数624名
合格者469名、入学者はデータなし
そうなんです~!
定員は120名ですが昨年は469名も合格!しているのです!


そして今年は志願者はついに700名越の702名!
合格者は510名です。実質倍率は1.4倍です。

そうなんです。私立中学はみな併願しているのです。北嶺中は現在、東京や大阪でも試験をやっています。そこでの受験者が志願者数を押し上げているのです。道内での受験者は例年ざっと200名ほどです。首都圏の優秀な子が力試しに受けている面もあるのです。合格者数からみると、今年度はその傾向がさらに強まった感じです。が、逆にどんどん難易度が上がって、地元の子がなかなか合格できない学校となっているのです。

人気の青雲寮コースの定員は40名ですが、こちらの合格者は164名です。これに合格するのは702名で合格者510名のうちの3人に1人、倍率は3.1倍です。まさに狭き門です。

さてさて前書き部分が長くなりましたが~

北嶺中受験者1名
合格しました~!
そして難関の青雲寮コースにも合格です!

合格間違いなし! と、みていましたが
青雲寮コースは通学圏内の子が合格するのは
難関だけに・・・心配していましたが・・

合格です!
見事、青雲寮コースで合格です。
受験番号をみると1100番台までが
札幌、及び道内受験者だと思いますので
その中での合格者91名中に青雲寮コースで
合格したのは18名しかいません!
ざっと倍率は5倍です。

おめでとうございます!
数ある塾のなかで・・・
その中には練成会さん、増進会さん
個別であれば明光義塾さんなど
数ある大手塾、チェーン塾があるなか・・
小さな青葉塾を選んでいただき、感謝です。
私たちも本人と楽しく勉強することが出来ました。

もう3年も前ですが・・

彼が4年生の時、お父さんが青葉では中学受験はやっているのか、
そのシステムはどうなのか、とお話を聞きにいらっしゃったとき・・

お父さんが、
「北嶺が第一希望です」
「何とかなるでしょうか・・・」

いろいろとお話をお伺いし、

「中受もやっています~!」
「ぜひ、うちでやらせて下さい」

と確かにいったはずですので・・・
責任重大です!
ずっと頭の片隅に・・・
責任重大~
責任重大~
責任重大~


6年生になって成績も安定してきて・・・きっと、大丈夫とは思っていても・・・

試験です。
何があるかはわかりません。
心配してました・・

なおさら~
よかったです!
ネットで受験番号を見つけたときは
パソコンに向かって吠えました~
ほっとしました。
おめでとうございます!

みな続け~!


一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2018-01-10 11:37 | 大野木塾長 | Comments(0)

1986年開塾~!青葉塾長ブログです


by Topzemi-aobajuku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る