人気ブログランキング |

青葉塾 塾長ブログ

十五の春2


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!



新しくなった「青葉ホームページ」はこちらをクリックしてください。
青葉塾のホームページはこちら


「冬季講習会要項」完成しました。
郵送も可能です。
お問い合わせ下さい。

 青葉塾では冬季講習生の募集に入っています。トップページに要項がアップされています。
個別ではどこよりも自由に、クラスではどこよりも長く設定しています。
さらに詳しい冬季時間割等は「冬季要項」をご請求下さい。
各教室にもありますのでお寄りいただくこともできます。宜しくお願い致します。
 さて、11月もはや後半です。多くの中学では中3は期末テストも終わりました。その結果に基づき仮評定もでて総合A、B、Cの平均点である実力点との相関で月末からは三者懇談です。いよいよ志望校決定です。他の学年も週明けには期末テストがひかえています。何かとあわただしい月となっています。こんな時こそ、「すぐやる、今ややる、必ずやる」です!

2017年11月21日(火)
2455号

「十五の春2」

昨日、塾からの帰り、外気温は-2度でした!
強烈に寒いです。
まだ、寒冷地仕様になっていない初冬・・・晩秋・・
では身体が寒さに慣れていませんので・・寒いです。
そんな北海道です。

さて、十五の春をを泣かすな・・・

先週からずっと、この25日(土)開催の「青葉塾進路説明会」の資料作りをしています。あちこちから資料、データを集めて分析し、表や文書を作成しなければなりません。毎年のことですが、結構、大変です。例年、資料集は50ページほどになります!
説明会は三部構成です、一部は札幌日大、立命館慶祥、いま話題になっている京都育英館の直営になった北海道栄の私立三校から直接、進路担当の先生にお越しいただきお話をして頂きます。これが、実に面白い~!結構、本音トーク!うちの塾の子に本当に聞いてほしいと思って毎年、行っています。うちの塾の子にも「先生、別に私立は行かないし・・・僕は違う私立受けるし・・・」といった子もいるのですが・・・
「何ともったいない~! 別にそこに行かなくても聞いてみな~ そんな学校もあるんだ~ めちゃ参考になるよ~」です。塾生で出欠表を出してない子は要チェックです~!
外部生も参加できます(資料代で1100円必要)のでご希望のご家庭はお知らせ下さい。事前の準備、お席の限りもありますので事前のご予約が必要です。※日新校はもう一杯ですので拓勇校での参加となります。

その資料を作りながら「十五の春」を考えていますが、そうそう前回のMくん(MでなくNくんでした・・なおみくん)ですが無事、合格し、今は大阪で所帯も持ち元気に頑張っているようです。今でも帰苫の際は顔をだしてくれます。本題に戻りましょう。

実際のところ、「十五の春」で泣くことは難しいのです。例えば今春の苫西、定員160名最終受験者は165名ですので、数字上は不合格は5名だけです。さらには入学辞退、繰り上げ(補欠)合格もありますので実質は3~4名でしょう・・・160名受かって落ちたのは4名・・・苫南は今年も定員割れでしたので・・・不合格者はゼロです。二次募集もでて合格者は200名、苫東も数字上は28名の不合格ですが、こちらも入学辞退を考えれば25名ほどでしょう・・合格者は240名、落ちたのは25名ほど・・どう考えても・・・落ちる方が,難しい!

そうです!まず「高校入試は落ちる方が難しい」のです。これは苫小牧の場合です。今春の札幌西を見てみましょう。定員は320名です。最終受験者は469名です。今春、札幌・東西南北のなかで一番の志願者数でした。となれば何と149名もの不合格です。そうなると・・Aランクでもかなりの不合格がでています。Aランク道コンデータでSS60の生徒でも7名の不合格、こればBランクになるとSS60で合格者は1名、不合格者は9名となっています。こればかなり厳しい数字です。苫東であればAランクというだけで・・・きっと落ちません・・・BランクでもBの上ならば・・・落ちません・・・札幌上位校は、苫小牧とはまさに別世界なのです。

でもご安心下さい。ここは苫小牧です!

まず、今日お伝えしたいことは~

「高校入試は落ちる方が難しい~!」ことです。

ただ、これば倍率に大いに左右されます。
まさに年々の運不運なのです。
かく言う、苫東でも100名の不合格、苫南でも60名以上の不合格が出た年もあるのです。最近は減っていますが苫工は例年60名程度の不合格がでています。が、胆振学区では最近は少子化にともなう生徒数減少が続いており、大幅な志願者増は考えにくくなっています。

続きます。

※前回の記事について、コメントをいただきました。
「匿名希望」さん、コメント有り難うございます。きっと以前の記事についてのコメントだと思いますが「匿名」さんご指摘のことは知りませんでした。真偽はわかりませんが、きっとそれらしいことがあったのだと思います。気にしておきたいと思います。有り難うございました。

一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2017-11-21 10:59 | 大野木塾長 | Comments(0)
<< 合格 十五の春1 >>