人気ブログランキング |

親の心構え1   

2016年 04月 11日


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!



>青葉塾ホームページはここから


2016年4月11日(月)
2168号

今日はいい天気となりました。
新学期も始まり、気分はうきうき~
でしょう~
まさに「心機一転」です。
新たな気持ちで頑張ってほしいものです。

さて、本日は・・・
独断と・・・・に満ちた・・
「親の心構えシリーズ~」です。
あくまで、そういった見方もあるんだ~
程度で・・す・・ので

「親の心構え1」


勉強するのは子ども自身です。
親が変わってあげることはできません。

宿題をするのは子ども自身です。
親が変わってあげることはできません。

高校に行くのは子ども自身です。
大学にいくのは子ども自身です。
親がいくことはできません。



当たり前だろう!

といった声も聞こえてきそうですね。


確かにその通りです。
しかし、そのバックボーンは何か?
考えてみたいと思います。


確かに勉強するのは本人です。
よく面談でもお母さんに頼まれます。

「先生、私が言ってもダメです。
先生から言ってもらうと聞くと思います。
もっと、勉強するように言ってもらえませんか」


私たちが話すと、
少しは聞く耳を持つとは思います。
しかし、聞いてわかったことと、
実際に行動することは別のものでも
あるのです。
わかっちゃいるけど
・・・・・


ということは私たち自身でもよくあることです。

昔はヘビースモーカーでした。
当時は、「健康のために吸い過ぎに注意しましょう」
と書いてありました。

今は何と書いてあるのでしょうか?


調べました。
「喫煙はあなたの心筋梗塞の危険性を高めます。
疫学的な統計によると・・・喫煙者は約1.7倍高くなります」

「たばこの煙は、あなたの周りの人、特に乳幼児、
子供、お年寄りなどの健康に悪影響を及ぼします。
喫煙の際には、周りの人の迷惑にならないように注意しましょう」

昔より過激ですね。

でも・・・
悪いとはわかっちゃいるけどやめられない~


きっとたばこと同じかもしれません。
勉強しなくちゃいけないとわかっているけど
やりたくない~! やらない~!
が多くの子ども達の本音でしょうか。

続きます。



一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ

by Topzemi-aobajuku | 2016-04-11 09:43 | 大野木塾長 | Comments(0)

<< 親の心構え2 北国の桜2 >>