人気ブログランキング |

青葉塾 塾長ブログ

aobajuku.exblog.jp

1986年開塾~!青葉塾長ブログです

未来進行形


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!



>青葉塾ホームページはここから


2016年3月31日(木)
2163号

「未来進行形」

新たな目標を立てるときは、あえて自分の能力以上の
ものを設定しなければなりません。
今はとてもできそうもないと思われる高い目標を、
未来の一点で達成するということを決めてしまうのです。
その一点にターゲットを合わせ、現在の自分の能力を、
その目標に対応できるようになるまで高める方法を考えるのです。
現在の能力をもって、できる、できないをいうことは誰でもすることです。
しかしそれでは新しいことや、より高い目標を達成することなど
できるはずもありません。
今できないものを何としても成し遂げようとすることからしか、
高い目標を達成することはできないのです。

稲盛和夫


このことは、塾の運営にも、
また、一人一人の子供たちのレベルアップにも
いえることです。
己の能力を高めるために、いかにあるべきか。
以前と同じことをしていても、成長はありません。

今より、より高い目標を決め、
強い気持ちでチャレンジすることが必要です。

それには行動が伴わなければなりません。
子供達に当てはめれば、やはり努力しかありません。
レベルアップのための努力ができるのか、
今の自分には、とうていできそうになくとも
それに果敢にトライすることです。

なかなかできないでしょう。
居残り学習になるときもあるでしょう。
それでも、「やること」です。
「やりきること」です。

そうすると・・・

これができるようになってくるのです。
間違い有りません。
しかし、それまでが大変です。

そこで、親の出番が出てくるのです。

その困難な状態に我が子が置かれたとき
子供達から、不平不満が一杯出てきたとき

「宿題が多すぎ~」
「こんな覚えられない~」
「無理無理~」
「居残りあってイヤ~」

しかし、それは今までの自分の尺度からしか
みてないからなのです。


そんなときに
よしよし、と手をさしのべるのか・・
はたまた、心で泣いて、応援団に徹することができるのか・・・


大きな分岐点になるのです。



一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2016-03-31 11:00 | 大野木塾長 | Comments(0)

1986年開塾~!青葉塾長ブログです


by Topzemi-aobajuku