人気ブログランキング |

できない5


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!



>青葉塾ホームページはここから


夏期講習会要項完成しています!
ホームページからご覧いただけます。
ご希望があればお届けします。
外部生の募集に入ります


2015年6月21日(日)

1982号

「できない5」

「できない~」を考える新シリーズの五回目です。


今回は違った面から考えてみます。


「できる、できない」は「考え方」にあるのです。

満点を取れる子は「満点を取る」考え方をしています。

80点を取る子は「80点を取る」考え方をしています。

点数の取れない子が残念ですが、
「取れない考え方」をしているのです。



ちょっと説明しましょう。

満点を取るための勉強は大変です。
まず、教科書を何度も音読し
重要なところをチェックしていきます。
学校のワークも隅から隅までやりきる必要があります。
また、それを全て解けるようにする、
もしくは全て覚える必要があります。
まだ、あります。
学校の授業ノートの確認です。
先生が大切だと授業でふれたところ
また、授業プリントも確認しておかなくてはなりません。
満点を取るための勉強は
満点どころか、300点分も500点分も取れる勉強をする
必要があるのです。
本来、勉強はそうでなくてはなりません。

満点を取る子はそういった考え方をしているのです。



80点を取る子はやはり、80点の勉強となっているのです。
どこかで、捨てている分野があるのです。
でも、それで良しとする自分がいる限り、
満点は取れません。


ならば、点数の取れない子はどうでしょうか・・
普段はほとんど勉強していません。
そのため、テスト前になって慌てて、学校のワーク提出のため
この時期になるとひたすら模範解答を写すことになります。
写した後に、ご丁寧に赤丸つけて一丁上がり~!
こうなるとやっただけですね。
もちろん、見直したり、暗記する時間はありません。
もう、テストの結果は見えていますね。


そのあたりを多くの保護者の皆さんはご存じないと思います。

取れる子は「取れる考え方」を、
取れない子は「取れない考え方」をしているのです。

ならば、それを教えてあげればいいですよね~

「君の勉強法は間違ってるよ~」
「学校のワークはテスト前には早めに終わらせ
テスト前は見直し、暗記に入らないと~」

塾の教室で、あるいは直接、本人に
折に触れ、お話しているのです・・・



きっと、本人が一番わかっているはずですが・・

「わかっちゃいるけど・・・」
面倒なことは後回し~



うちの子はどのタイプ?


簡単です~!

テストの一週間前に学校のワークを見せてもらって下さい。
すぐにわかります~!



一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2015-06-21 22:56 | 大野木塾長 | Comments(0)

1986年開塾~!青葉塾長ブログです


by Topzemi-aobajuku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る