人気ブログランキング |

青葉塾 塾長ブログ

のぶくん3


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

2015年4月1日(水)

1924号

「春期講習会7」

講習会も終盤に~
限られた時間での講習会です。
そのなかで、少しでも役にたてるよう
がんばります!


さて、のぶくんは・・



その前に近年、感じていることを
独断と偏見で書こうと思います~



一昔前は、何が何でも公立に~!

今のように学費の補助もなかった頃は
私学の学費は約3万~4万
公立の学費は約1万と、大きな開きが
ありました。
それが三年間続くわけですから
親も大変~

さらに、今は私学もバンバン特待認定を
出すようになりましたが、以前はそうでも
ありませんでした。

そういった公的援助、特待の学費免除により、
近年は学費の差が大きく縮まっています。


その結果、特待狙いで私学に~!

といった一つの流れができています。
以前より、特待認定の垣根は
あきらかに低くなっています。


それは少子化の影響も大きいと思います。

私学ではなかなか定員に達しなくなっています。
少なくともこの胆振学区の私学で定員を満たしている
学校はありません。
この状況で、私学は大きな変革を迫られています。

だだそれは私塾でも同じです。


その結果、一昔前であれば、黙っていても
定員になっていた私学では、その生き残りをかけ
多くの改革がなされてきています。

学校本体の立て替えなどのハード面から
授業の改善などのソフト面から・・・
大きく変わってきています。


端的に、公立、私立にこだわる必要は
まったくないように思います。

40人学級の公立校にいくより、私学の特進クラス(生徒が
集まらない学校では必然、少人数となる)で、しっかり
面倒を見てもらったほうが良い場合もでてきます。

昨年、北海道栄高校から現役京大合格の生徒は
入学時はCランクだったそうです。

Cランクといえば優秀ではありますが・・・
苫東の合格者の平均ランクはCですし
Cランクで苫南に向かう生徒もいます。
ごく普通のランクです。
とうてい京大現役合格は高校入学時には想像もできません・・


結果論ですが、その子の選択は大正解だったことになります。
しかし、勇気がいりますね。


また続きます。



一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2015-04-01 16:27 | 大野木塾長 | Comments(0)
<< のぶくん4 のぶくん2 >>