人気ブログランキング |


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

2014年10月17日(金)

1817号

「九」

一、二、三・・・と八まできても九(苦)を
通らなければ十には進めない。
九十九を通らなければ百には進めない。
九(苦)は十の前ぶれ、
九十九は百が近づいたしるし。

東井義雄



人は誰しも、小さな努力で大きな成果を望みたいものです・・

しかし、そうはうまくいかないのが現実ですね。

子どもたちも、普段からよく口にする

「勉強した」

「いっぱい勉強した」

そのいっぱいの基準はどこにあるの?


イエローハットの創業者である鍵山秀三郎さんは
「大きな努力で小さな成果を」
と話されています。

凡人には、そこまでは無理だとしても
九がなくして十はないと意識できれば
少しはがんばれるかもしれませんね。
九(苦)があってさらなる成長があるのです。
子どもたちにはその「九」の壁を越えてほしいものです。


一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2014-10-17 15:36 | 大野木塾長 | Comments(0)