人気ブログランキング |

ばん馬3


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

2013年8月21日(水)

1539号

「ばん馬3」

帯広競馬場の続き、その2です。
ばん馬のレースは途中に障害物としての坂が二カ所あります。
その坂を一気! ではなく、坂の手前で力を蓄えてから
(一度、止まって呼吸を整えてから・・?)
ぐいぐいと坂を越えていきます。

c0171889_14442692.jpg
c0171889_14444012.jpg
c0171889_14444882.jpg
c0171889_1445138.jpg



ばんえい競走では一般的な平地競走で使用されているサラブレッド系種などの「軽種馬」や北海道和種の「どさんこ」は使われず、古くから主に農耕馬などとして利用されてきた体重約800-1200kg前後の「ばんえい馬(重種馬。「ばん馬」ともいう)」が、騎手と重量物を積載した鉄製のそりを曳き、2箇所の障害が設置された直線200mのセパレートコースで力と速さ、および持久力や騎手のテクニックを競う。
帯広市が主催する地方競馬としての「ばんえい競馬」のほか、一部地域では「草ばんば」(後述)も行われるなど北海道が生み出した独自の馬文化として定着しており、それらを含めた「北海道の馬文化」が北海道遺産に選定されたほか、映画「雪に願うこと」やドラマ「大地のファンファーレ」(NHK札幌放送局・帯広放送局制作)など、映画やドラマの題材にも幾度か取り上げられている。2006年までばんえい競馬を開催していた岩見沢市のカントリーサインにも、ばんえい競馬をモチーフとしたデザインが採用されている。



一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2013-08-21 14:45 | 大野木塾長 | Comments(0)

1986年開塾~!青葉塾長ブログです
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30