人気ブログランキング |

青葉塾 塾長ブログ

aobajuku.exblog.jp

1986年開塾~!青葉塾長ブログです

女(なんじ)は3


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

2013年4月22日(月)

1435号

「女(なんじ)は画(かぎ)れり3」

力が足りないかどうかは、力の限り努力してみなければわからない。おまえは初めから見切りをつけてやろうとしない。


これは良くあることです。
自分で自分の限界を決めてしまうのです。
幾分、自己防衛も入っているだけに
なおやっかいです。

受験に例えればよくわかります。

苫小牧であればトップ高は苫小牧東高です。
あと少し、頑張れば届きそうです。
しかし、二番手校の苫小牧南であれば
大丈夫となった時点で、もう安心してしまい
勉強もほどほど・・・

逆に、あと少し頑張れば公立校に届きそうです。
でも、地方(郊外)の公立校であれば、
毎年、定員割れしているいるし、別に
私立でもいいとなった時点で、打ち止め~!

「別に勉強しなくてもはいれそうなので塾もやめます・・」

もとよりやりたくない勉強から解放~!
勉強もしなくなります・・・

自らを限ってしまっているのです。

何ともったいないことでしょう。
そもそも高校受験は落ちる方が難しいテストです。
最後の最後まで粘って逆転合格など
じつによくあることなのです。
それを、戦う前からギブアップ宣言~!


悲しいことです・・・

なんともったいないことでしょう・・・

一生のうちで真剣に勉強に向かえる
最後のチャンスをみすみす逃してしまうのです。

高校に受かろうが、落ちようがそんなことは
長い人生からみれば小さなことです。
それを、何かと理由をつけて回避する・・
悲しいことです・・・

少なくとも塾の子供たちには
正々堂々と正面から受験という大きな壁
(ほんとうな小さな壁ですが・・)に
挑戦してほしいと思います。




一日一回、応援のワンクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
by Topzemi-aobajuku | 2013-04-22 14:21 | 大野木塾長 | Comments(0)

1986年開塾~!青葉塾長ブログです


by Topzemi-aobajuku