人気ブログランキング |

講習2

日新修錬館です。講習会が始まりました!
c0171889_1144762.jpg


人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

平成23年7月28(木)
1507号

「講習会2」

宝物

子どもといういのちの袋の中には
いろいろな宝物が入っている
その宝物は
子ども自身さえ知らずにいる

東井義雄



真剣な場を子ども達は持ちづらい時代となっています。
真剣な場を体験する場は部活動などのスポーツや吹奏楽
などの発表の時しか持ち得ないのが実際だと思います。
部活動などをしない場合は皆無ではないでしょうか。
ならば勉強はどうでしょうか?
勉強において「真剣」な場を持つことは
少なくとも「学校」においては無理なようです。
学校批判ではありません。
システム的に現行の学校制度では無理だろうということです。
しかし、己の能力を伸張させるためには
どうしても「真剣」「本気」が必要になってきます。
それがなければ、一人一人の子ども達が本来持っている
宝物はずっと埋まったままになってしまう可能性があるように思います。
日本において知の部門で、その役割を担ってきたのは
学習塾かもしれません。
青葉塾もそういった環境を提供できる場として頑張ろうと思います。
熱い夏は始まったばかりです。


人気ブログランキングに登録しました!
一日一回、応援のワンクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ
by topzemi-aobajuku | 2011-07-28 11:05 | 大野木塾長 | Comments(0)