青葉塾 塾長ブログ

ブログトップ

立命館慶祥その2

人気ブログランキングへ
応援のワンクリックをお願いします!

平成23年6月16日(木)
1465号

「立命館慶祥に!その2」

立命館慶祥で、感じたこと
「あれ、日大と違う・・・」

日大も良かったのですが
やはり何かが違うのです。
日大ではその伝統とバンカラさ
のようなものを感じたのですが・・

ならば、立命は?
アカデミック!
学術的、大学の、教育機関の的な意味ですが
伝統とそれをベースに進化しようとする力
知的なセンスなどなど

日大がバンカラ
立命はスマート

地元の京都では
ライバル校である
同志社がスマート
立命、バンカラ
といった感じもあったのですが
もう時代が変わってしまったようです。

さて、現在、立命館慶祥にはSPコースという
特進クラスがあります。
今春の結果がでました。
今春のSPコース在籍25名
2011年センター理系平均点は743.6
文系センター平均点は797.2点
900点満点の換算です。
データは河合塾自己採点一覧からです。

その進学結果は
京大5名
国立医学部8名
北大5名
千葉大
帯広畜産大 獣医
ICU,立命館大
などとなっています。
現役合格率は84%
(これも道内一だそうです)
そのなかで
東大A判定の子が
国際基督教大ICUにいったのが
もったいない、といったお話しもありました。



すごいですね~
理系、文系もSPクラスだけでみれば、道内一です。
ちなみに理系の2番が北嶺で728.9点
文系の2番が札幌南で701.4点となっています。
わが苫小牧地域一番校の苫東
苫東は理系で567.9点で道内24番め
文系で558点で道内26番めとなっています。
SPだけ?
そうでもありません。
立命全体で、理系623.1点で道内9位
ちなみに10位 釧路湖陵
11位 札幌旭丘
12位 函館中部
13位 北広島
17位 室蘭栄
18位 函館ラサール
と続きます。

この三年で学校改革が着実に進められているようです。
現校長の川崎さんが校長になって今年で4年目
彼のもとで改革が進められたようです。


要、注意マーク!
立命館慶祥は変わってきていました!

今春の中学入試結果です。
受験者 340名
合格者 264名
入学者 132名
定員は180名です。
入試での合格得点率は約50%です。

問題はハード!
普通の小学生ではとても歯が立ちません。

現在、青葉塾には立命館慶祥の生徒が
3名通塾しています。
SPコースの子もいるんですよ~

その中に現中3の子がいますが
数学はもう二次関数の平方完成をやっています。
(ちょうど、塾に来ている苫東高の高1生がこれから
やる内容ですね~)
もうその内容を立命館慶祥中3生は終了!

昨年まで入試担当部長だった右谷先生とも
久しぶりにお会いすることもできました。
スキンヘッドの先生!
初めてお会いしたときは
(学校外です)

その眼光の鋭さ!
またダブルのスーツ!
スキンヘッド!

もう間違いなく、その筋の人!

と思いました!
でも彼は九州は熊本出身
一緒に飲む機会もありましたし
ラーメンも食べました。
心優しいいい先生です。

その右谷先生も今冬に骨折
担当を外れることになりました。

あれこれとあった説明会です。
現在、青葉塾には中学受験生を専門に
お預かりするコースを設定しています。
結構、ハードなコースですが
それぐらいはしないと合格はむずかしくなっています。
興味のある方、また受験についての
ご相談は気軽にお知らせ下さい。
塾生以外の方もOKです~


人気ブログランキングに登録しました!
一日一回、応援のワンクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ
[PR]
by topzemi-aobajuku | 2011-06-16 10:09 | 大野木塾長 | Comments(0)