人気ブログランキング |

青葉塾 塾長ブログ

倍率

平成22年2月8日(月)
986号

「倍率」

苫小牧高専の志願状況が発表になりました。

機械工学科 募集人員21名に対し志願者24名 倍率は1.14倍
電気電子工学科 募集人員20名に対し志願者48名 倍率は2.40倍
情報工学科 募集人員25名に対し志願者35名 倍率は1.40倍
物質工学科 募集人員20名に対し志願者46名 倍率は2.30倍
環境都市工学科 募集人員20名に対し志願者34名 倍率は1.70倍

今年は電気電子と物質が高倍率となりました。
それに対し例年、人気の機械工学は低倍率となっています。
高専の場合、入学辞退を見込んで、多めに合格がでています。
定員40名ですが、例年ですと約50名ほどの合格となっています。
そう考えると、機械はほぼ全員合格の感じです。
今年、機械に志願した人は「運がいい」ことになります。
それに対し電気と物質は大変です。
まさに、これこそが入試です。
その年々の運、不運がつきまといます。
倍率が高い学科に出した人は
まずは、倍率を考えずに、「6割とる」ことです。
6割とれば倍率は関係ありません。
強い気持ちを持って過去問等に取り組む必要があります。
by topzemi-aobajuku | 2010-02-08 17:08 | 大野木塾長 | Comments(0)
<< ブスの25箇条 中学受験その3 >>