人気ブログランキング |

A君のこと②

c0171889_0352262.jpg


平成21年3月7日(土)
704号

「A君のこと②」

気になっていたA君の続きです。

 大野木先生へ
今までどうもありがとうございました。
大野木先生はいつも明るい顔でおしえてくれてどうも
ありがとうございます。
少しおこられるかずが多くてめいわくをかけたと思いますが、
テストでいい点数が取れたのも大野木先生のおかげです。
『どうもありがとうございました。』
今までおせわになりました。
このありがたみは一生忘れません。
いつかまた会いましょう。
 
 ○○○○ (メモリースティックで隠してあります)


救われました・・

「辛く当たりすぎたのだろうか・・
もっと優しくするべきだったかな・・」
いろいろと考えました。

この手紙ではっきりしました。


以前、お母さんが
「成績があがんないですね・・・」
とおっしゃていました。

残念ながら、お母さんは状況をわかっておられません。
でも、それはお母さんのせいではありません。
ごくごく普通のご家庭ではそのような認識しか持たれないのです。
教育のプロでも、専門家でもないごく普通のお母さんは
自分のお子さんしかみていないのです。

塾を始めてもう23年もたちました。
いろんな子がいました。
いろんなケースを見てきました。
だてに20年もやっていません。
経験上、その子とちょっとでも一緒に勉強すればわかります。
その子のいい点、悪い点・・・
その子の課題、現状などなど・・

でも一般のご家庭では、子育て真っ最中です。
わからなくて当たり前なのです。



学校の先生がうらやましいと思ったことも
あります。
毎年、4月なると、1クラス30名近くの
子供達がいるのです。
私たちにはありえない話です。


私塾はそうはいきません。
一年、一年が勝負です。
塾なんぞ、いっぱいあります。
別に青葉塾である必然はないのです。

この時期、あっちの塾、こっちの塾
チラシもいっぱい入って来ます。
その中で選んできて頂けることは
ほんとうに有り難いことなのです。
きっと、塾人はみなそう思っています。



話を戻しましょう。


この手紙を塾の帰りに私に手渡して
「あとで読んでください。」
といってA君は帰っていきました。
きっとA君は、お母さんの希望で
もっと有名?な塾に行くのだと思います。
有名?塾では、きっと素晴らしいシステムが
あって、だれもが成績があがる・・・


あり得ない話です。
ブランド塾
ただ、それだけで
成績は上がりません。



本来、人が人を教える教育というものは
もっともっと泥臭いものなのです。


A君、また会いましょう~

また、返っておいで!

有り難う!
Commented by オーちゃん at 2009-03-08 09:22 x
塾人として、心に響きました。
というより、私の心をわしづかみにしましたよ、この記事は。

私の塾でも、新年度を迎えて、去っていった生徒がいます。
お母さんへの思い、生徒への思い、
痛いほど分かります。

でも、A君の手紙うれしいですね。

大野木さん! 頑張りましょう!!
Commented by Topzemi-aobajuku at 2009-03-08 19:24
オーちゃん先生、有り難うございます!
頑張ります!
by Topzemi-aobajuku | 2009-03-08 00:35 | 大野木塾長 | Comments(2)

1986年開塾~!青葉塾長ブログです
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30